2015.09.27

約束を決めるのがいつも遅い!彼とのデートプランをさくさく決めるコツ・5選

「この日どこか遊び行こう!」と彼から誘われても、何だかんだデート先が決まらず当日までグダグダ。
結局夕方からのそのそと支度をしはじめ、適当にご飯…なんて経験はありませんか?

せっかく彼氏と遊びに行くなら楽しいデートスポットへ行きたいですよね。女性は準備に時間もかかるし、出来れば早めに決めておきたいものです。

そこで今回は「前もってデート先を決める方法」についてまとめてみました。

1.自分から行きたい場所を提案する

「男性はテレビでお洒落なお店とかやっていてもさほど興味がないみたい。
だから私が行きたい場所を提案して彼に連れて行ってもらいます。」(24歳/アパレル)

男性の中にはデートスポットというものが何なのかイマイチ分からない、という人も。
女性がリードして「ここに行きたい!」と彼を引っ張ってあげた方が、案外物事が上手く進むかもしれません。

2.友達からおすすめのデートスポットを聞く

「友達が楽しかったというところに行けばとりあえず失敗はない。彼にもおススメしやすいし。」(19歳/短大生)

身近な人の意見は彼も受け入れやすいはず。もし自分でデート先を決める自信がない、という人は周りの口コミから決めてみてはいかがでしょうか。

3.当日しかやっていないイベントに行く

「会う日程が決まったら当日しかやっていないイベントに行くのがおススメです。
すぐ決まるし、もうそのイベントに行けないとなるとより一層二人の思い出として刻まれますよ。」(24歳/営業)

季節ごとに開催されているイベントなども調べてみると結構あるものです。
悩まなくて済むし、行くと意外と楽しかったりするのでデートにはもってこいかもしれませんね。

4.くじ引きで決める

「どうしても決められない時は、原始的な方法ですがあみだで決めちゃいます。
考え過ぎてなかなか決まらないというカップルには最適な方法だと思いますよ。」(22歳/大学生)

自分がデート先を決めて「つまらなかった…」となってしまうと、相手に申し訳無かったと感じてしまう人も多いはず。

くじなら運命には逆らえないので二人とも気楽かもしれません。
付き合いたてのカップルも、長い付き合いで行くところが無くなってきてしまったという二人も、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

5.あらかじめ次回のデート先を決める日をもうける

「土壇場になって決めようとするからダメなんだと思う。私のところは遠出、近所で次はどこに行くか作戦会議、遠出を繰り返しています。
二人で計画を練れば練る程当日のデートが楽しみになりますよ。」(25歳/不動産)

確かにあらかじめ二人でどこに行くか話し合うのは良いことです。
一緒に雑誌やサイトを見て、次に行く場所を決める日を設けるのも必要かもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか?
女性にとっては「今度のデート何着て行こうかな」「メイクはどんな感じにしようかな」というところからデートが始まっています。

これならきっと前もってデート先を決めることができ、デートの楽しみも倍増されるはずです。デート先がなかなか決まらず困っていたという方は是非試してみてくださいね。

(和/ライター)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事