2015.09.28

案外ハードル高い!?男子が「これ料理って言わねえよ」と感じる彼女の手料理・5つ

カレと同棲または半同棲中の人だったり、たまにカレが家に遊びに来たり、そういう女子はカレに手料理を振る舞う機会があると思います。

でも、ちゃんとカレはそれに満足してくれてますか?あまりに料理のレベルが低いと「これなら買ったほうがマシ」とか「俺が作ったほうが……」とか思われてしまうかもしれません。
「彼女の手料理」として一定の水準はキープしてほしい……。

そこで今回は、20代男子30人に「『これ料理……?』と思ってしまう彼女の手料理」について聞いてみました。

1.中身がただのケチャップライスなオムライス

「オムライスはよく、表面の卵のでき具合が注目されてるけど、あれはどうやってもただの卵だからね。肝心なのは中身。
いくらふわとろ卵でも、中身がただのケチャップライスだったら、彼女が作ってくれても嫌だな」(大学生/21才)

とのこと。たしかに、中身がちゃんとしたチキンライスになってるのと、ケチャップライスのとでは、料理としての手間もだいぶ違いますし、「ご飯」と「おやつ」くらいの差があるのかもしれませんね。あくまで主役は中身と思うべきかも。

2.ソースから作らないパスタ

「パスタ作ってくれるんなら、もちろんレトルトなんてダメよね。
ちゃんとソースから手作りできないんだったら、パスタは作っちゃダメだと思う」(営業/23才)

ソースから作るパスタはだいたいコンロが2口必要になるんで、一人暮らしのキッチンだと厳しいこともあるかもしれません。

だけど、パスタに関しては私もそのとおりだと思います。レトルトなんて男子誰でもできるし、作ってあげる意味ないしね。

3.ルー使ったカレー

「カレーも、スパイスから作ってほしい。ルー使わずに。意外に難しくないしね」(金融/26才)

これはややハードルが高く感じます……。パスタならまだしも、スパイスからカレーを作るってそもそも揃えるものが多そう(笑)。

でも、もしもできたら彼女として一段レベルアップするのは間違いないでしょうね!

4.肉炒めただけ

「彼女がなんか豚肉をただ炒めて塩コショウで味付けした料理をたまに出すけど、『俺の料理じゃん!?』っていつもなる」(大学生/22才)

たまにならいいじゃん(笑)。でも男子は彼女から作ってもらう料理にはなにかしらちゃんとした「名前」があってほしいんでしょうね。
「これ何?」と聞いて「お肉炒めたやつ」とか言われたらガッカリしてしまうかもしれません。

5.野菜ジュース……?

「俺なんて前彼女に『野菜きちんと摂ってね!』って言われて、野菜ジュースの1リットルペットをどかんって渡されたことあるよ……」(ウェブ系/25才)

もはや料理ですらないのですけど……(笑)。
でも、サラダって意外に作るの面倒なんですよねー、いろんな野菜買わないとだし、使い切るの大変だしで。でも、野菜ジュースはちょっとないですね。

おわりに

どうでしたか? せっかくカレに作るなら、「おいしいね!」と言ってもらわなければただの作り損です。

いっそ、たいしたものが作れないときには「外で食べよっか」みたいに逃げるのもありだと思いますよ。別にあなたに作る義務があるわけじゃないですから。

(遣水あかり/ライター)
(大倉士門/モデル)

関連記事