2015.10.08

気になる彼をオトす!バイオリズム統計占い(10月8日~10月14日)


モデル・女優・芸能人のカウンセリングを中心に、テレビ、雑誌などで活動してきた認定心理カウンセラー「脇田尚揮」が、のべ8000人のカウンセリングデータから導き出した異性の心を掴むバイオリズム統計術を余さず公開!

このメソッドはあなたとあの人の関係性をエレメントから分析し、周期からなるバイオリズムに当てはめて、相手に対してどのようにアプローチをしていけば良いかを毎週分析するものです。気になる彼のエレメントの項目をご参照下さい。

火のエレメント(牡羊座・獅子座・射手座)

この時期の彼は、週の後半、少し変わったタイプの人との関係がきっかけで、新しいことを始めることになるかもしれません。過去に起きた一見無関係な出来事が、物語のように結びついていきそうなタイミングです。もしも可能なら、あなたもその輪の中に入ってみてください。点と点が線で結ばれた先に、彼との接点が見えてきそうです。

土のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)

この時期の彼は、関わっている人の好意を少々重荷と考えてしまいがち。プレッシャーを感じてしまいやすいため、「頑張ってね」「応援しているよ」などのフレーズは避けたほうがいいかもしれません。彼が求めているのは、この時期「癒し」です。頑張らなくてもいいのだという姿勢で接してみてください。あなたの意外な言葉にドキッとするはずです。

風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)

この時期の彼は、愛に満ち溢れていて情熱的です。今年の春から親しくしていたあなたにとってはチャンスと言えるかもしれません。特に彼の相談によく乗っていた間柄なら、そこから恋の実を結び、豊かな収穫が得られるでしょう。週の後半からは、人間関係における迷いが出てきそうな暗示なので、彼の周りの人間関係に目を光らせておくと良いかもしれません。

水のエレメント(蟹座・蠍座・魚座)

この時期の彼は、仕事面や学業において大きく成長できるとき。やりがいのある立場に抜擢される可能性もあるでしょう。そのため、彼の周りには多くの男女が集まってくることに。そんな中であなたは、誰もが気がつかないようなポイントに注目してみて。彼が欲するのは、ちやほやしてくれる取り巻きではなく、今の自分に必要なものを教えてくれるパートナーなのですから。

今週のワンポイント☆モテアドバイス

コミュニケーションを意味する水星は、10月9日から天秤座で順行に戻ります。誰とでも仲良くできる柔軟さとバランス感覚が必要かも。また、恋愛の星・金星は10月9日から乙女座に移行します。白やレースを基調とした清楚系のファッションや振る舞いが恋に勝つコツでしょう。

(脇田尚揮/ライター)
関連キーワード

関連記事