2015.09.30

最高の誕生日のはずが…!失敗例から学ぶ「彼氏の誕生日・サプライズ成功法」4選

大好きな彼の誕生日はもちろん最高の日にしたいですよね!
誕生日サプライズで彼を喜ばせようと思っている女性は多いと思います。

しかし、サプライズは「上手くいけば」最高の思い出になりますが、大失敗に終わってしまい、痛い思い出として傷を残し続けることになってしまいます。

最高の日を大失敗で言わらせないためにも、サプライズ失敗例から成功法を学んでおきましょう!

1. 約束は大事

「彼の誕生日にアポなしで彼の家に行ってお祝いしようと思って「会えないかもしれない」と伝えておいたの。
そしたら彼は友人と朝まで飲みに出かけちゃってて、家にいなかったんだよね。「家に行く」ってことだけは伝えておけばよかったと後悔・・・」(25歳/美容)

せっかくのお家突撃サプライズも彼がいなければ成り立ちません。
誕生日祝いの内容は内緒にしておくにしても、会う約束だけは取り付けておくことをお勧めします。

彼に「時間指定で荷物送ったから家に絶対にいてね!」と伝えて家で待っていてもらうなど工夫をすれば、彼が外出する可能性をなくすことが出来ます。

2. 重要なことだけは伝えておく

「年に一度の大切な日だからと思って普段はいけないような高級レストランを予約しておいたの!
でも、彼には伝えていなかったからレストランに向かえるような服装じゃなくて(笑)急いで服を買って向かってなんとかなったけどね。」(26歳/広告)

その日のプランに神経が行き過ぎて、必要な持ち物や服装を彼に伝えていないと会ってから急いで準備しなくてはならなくなってしまいます。

どうしても彼に準備してきてもらわないと実行できないプランは事前に知らせておきましょう。

サプライズすることばかりに気を取られて、準備不足で実行できなかったなんて失敗は悲しすぎますからね。

3. 事前調査はしっかりと

「ウェブの口コミで評価の高いお洒落な居酒屋的な場所に行ったら、まず店は汚いし接客も最悪!
誕生日サプライズも隣の席の人がやっていたから彼にバレて全くサプライズにならなかった!」(22歳/学生)

ウェブの情報を信用しきっては後で痛い目にあうかもしれないので注意してください。
誕生日という特別の日を最高の思い出にしたいと考えているのであれば、予定している場所に一度訪れてみてください。

自ら足を運んで料理を食べることで、「せっかく調べて予約したのに・・・」と後悔しなくて済みます。

特に隠れダイニングバーなど初めて行くと迷ってしまう可能性もあるので、事前に自ら足を運んでおくことをお勧めします。

4. 身の丈に合ったプレゼント!

「彼氏が相手だととことん尽くしちゃう私は、歴代彼氏の誕生日には結構なお金をつぎ込んでたよ・・・。
学生でお金もそんなにないのに、「特別な日だから!」ってブランドの腕時計とネックレスを買ったり。結局どの彼氏とも続かないんだけどね!」(22歳/学生)

大好きな彼の誕生日に有り金はたいて尽くしたくなる気持ちはよくわかります。
ですが、自分の立場や彼との関係をよく考えてからプレゼント選びをするようにしましょう。

「付き合って数か月の彼女から手編みのセーターを送られて困っている」という話がよくある様に、プレゼントはその場の勢いや感情だけで決めない方が彼に喜んでもらえますよ。

おわりに

最高のサプライズを彼にプレゼントできるように、細かく計画を練ってから挑みましょう!
密かなあなたの頑張りも彼の感動の要因の一つになるはずです。

(佐久間 優/ライター)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事