2015.10.12

春の夢が好きな相手を振り向かせる!?季節の夢からわかるあなたの心のバロメーター

夢の中にいると想定してみて下さい…。あなたは川の土手に座り、目の前に並んだ桜の木を眺めていました。桜の花びらは風に吹かれ、まるで踊っているかのようにユラユラと舞っています。この光景を眺めるあなたは、こころが癒されるような心地よい感覚に包まれました…。

あなたが見た夢の季節は…?目の前に広がった光景から導き出してみましょう。

今回の夢占いは、季節がテーマです。その季節によってあなたのエネルギーや活動の時期が分かってきます。あなたのこころが示すバロメーターは、どのようなものだったでしょうか?あなたの今とこれからの未来を占ってみましょう。

■ポイント1【情熱の夏】

かんかんと照りつける太陽、ミンミンと鳴り響くセミの声。夏はあなたのエネルギーの高まり、輝かしさを表します。精神状態が良好なため、好奇心に満ちあふれ、新たな恋の予感が到来する可能性アリ!もし、あなたが見た夢が猛暑だった場合は、勢い余ってハメをはずしたり、ドラブルを招いたりする危険性があるから注意して。

■ポイント2【成熟の秋】

秋は、作物が実る成熟の季節。あなたが今まで努力してきたことが、結果として表れることを意味しています。それと同時に物事の終わりということも暗示しています。恋愛は熟成している時期ですので、長くお付き合いをしている場合はマンネリ化が心配。このままの状態にしておかず、結婚を考えてみたり、新たな気持ちをもってみると良いかも。

■ポイント3【停滞の冬】

花は枯れ、生き物は冬眠することから冬は停滞を意味します。ざんねんなことに、全体的に冬の夢を見た場合は、運気が下り坂…。しかし、冬は一年の終わりと始まりがあることから、1つの区切りとしての意味も持っています。しっかりとした目標を立て、出発の準備をすることで運気が一気に上昇する可能性もアリ。

■ポイント4【希望の春】

春は物事の始まりを意味します。春は桜が開花するということから、何か新しいことがスタートしたり、今まで努力してきたことが開花する、まさに大吉夢なのです。今、片思いをしている人なら、もしかしてお付き合いをしてしまうこともありそう!また恋愛に発展するような出逢いも訪れるかも。

おわりに

季節の夢は、あなたの活動期や停滞期、準備期間などを伝えてくれます。夏や春の夢なら、あなたは今、エネルギッシュな状態。勇気を持って挑戦することで夢が叶うかもしれません。秋や冬の夢なら、あまり今は無理せずに準備をしたり計画を立てたりと、充電期間が必要だということを表しています。

夢はこころからのメッセージです。あなたの無意識化の語りかけをキャッチして日常生活にも活かしてみてくださいね。

(脇田尚揮/ライター)
関連キーワード

関連記事