2015.10.12

恋人との喧嘩は絆を深める?喧嘩の夢は、あなたを救うお悩み相談所


夢の中にいると想定してみて下さい…。ガシャーン!突然何かが壊れたような音が響くと、あなたは恋人とケンカをしていました。しかも、相手はいつもとは全く違う形相と怒鳴り声。あなたも必死で張り合っています。そして、激しさは増していきます。しかし、相手が負けを認めた瞬間、パッと目が冷めました…。あなたは誰と喧嘩をしていましたか?

今回の夢占いは、喧嘩がテーマです。あまり気分的に良い夢ではありませんが、喧嘩の夢は基本的に逆夢の場合が多く、吉夢として捉えることができます。そして、喧嘩が激しくなればなるほど幸運をもたらします。あなたの今とこれからの未来を占ってみましょう。

■ポイント1【友達と喧嘩は仲直りを暗示する】

友達と喧嘩をする夢は、仲直りを意味しています。実際に友達と喧嘩をしている状況なら、その友達とは仲直りできることを暗示しています。また、もともと仲良しの友達であれば、今よりも仲良しになったり、その友達に幸運が訪れるかも。

■ポイント2【知らない人との喧嘩はあなたの悩みを映し出す】

知らない人と喧嘩している場合、それはあなた自身と喧嘩、つまり葛藤していることを意味します。あなたのこころの中に眠るモヤモヤした気持ち。それを自分で押さえつけている可能性アリ。ここは、思い切ってこころを裸にしてみることで、気持ちもスッキリして物事が上手くまわるかも。

■ポイント3【恋人との喧嘩は絆を結ぶ】

恋人と喧嘩する夢を見たとき「もしかして正夢になってしまうのでは…?」と嫌な気分になりがちですが、実は吉夢なのです。あなたは相手に、本心を見せたいけど見せられていない状態を意味しています。勇気を出して向かい合うことで、これから深い絆で結ばれることを暗示しています。

■ポイント4【勝敗でわかるあなたの精神状態】

喧嘩の勝敗は、あなたの精神状況が映しだされます。喧嘩に勝った場合は、日頃悩んでいたことや、身の回りにあった問題が解消することを意味します。これから清々しい気持ちで再スタートできるので、期待をふくらませて待っていても良いかも。でも、負けてしまった場合は、少し疲れ気味なのでしっかり休養をとってみて下さいね。

おわりに

喧嘩の夢は、誰と喧嘩したか、またその勝敗で、あなたのこころの奥深くが映しだされます。つまり、現在抱えている悩みから開放される、ある意味ラッキーな夢なのです。喧嘩の夢を見たときは、しっかり悩みの種を追求し、知ることによってあなた自身、そして環境が良い方向へ変わっていくはず。夢はこころからのメッセージです。あなたの無意識化の語りかけをキャッチして日常生活にも活かしてみてくださいね。

(脇田尚揮/ライター)
関連キーワード

関連記事