2015.10.01

誰だって、モテは作れる!特別美人じゃないけどモテる女子の共通ポイント・4つ

美人はモテるという、イメージを抱いている女性は多いのでは?
でも、よく見ると特別美人じゃないのに、なぜか魅力的で、モテる素敵な女性もいますよね。

特別美人じゃないけどモテるということは、彼女たちの最大の魅力は内面なのかも。内面でモテることが出来れば、末永く良い恋愛ができそうじゃないですか?

今回は、そんな彼女たちのモテポイントを探りながら、異性としての魅力を高める方法をまとめてみました。

1.人当たりがいい

「これといって美人じゃないけど、人当たりがいい女性を見ると、『こういう女の人と結婚したら幸せなんだろうな』って考えることがよくある」(25歳/男性/販売)

愛嬌のある女性の方が会話力が高く、「嫁さんにしたら家族を上手に支えてくれそう」と感じるからでしょうか……?
ある調査でも美人で無愛想な女性より、普通のルックスで愛想のある女性の方が、異性として魅力的に感じるという結果が出ているようです。

相手と話していて充実感があって居心地がいいというのは、恋愛するうえで大事なポイントですよね。
つい自分の主張ばかり押し通してしまう女性は、男性と話すとき相手の発言にも注意深く耳を傾けてみて。

2.ポジティブで社交的である

「同僚にそういうタイプの子がいるけど、彼女と話していると物事が上手くいくって感じがして自信が出てくるんですよね。やっぱり人柄なのかな」(25歳/女性/福祉)

いつも笑顔で明るく、誰とでも分け隔てなく付き合える女性は、異性の目から見ても魅力的なようですね。
特に男性はひとりでいることを好むタイプが多く、社交的な女性から刺激を受けることが多いみたい。
人は自分にない魅力を持っている人に、異性としての魅力を感じやすいものです。

引っ込み思案で後ろ向きな性格の女性でも、仕事、プライベートを充実させて、少しでも自分に自信を持たせることを意識することで、明るく前向きな性格に変わっていくのでは?

3.女子力を徹底している

「肌がキレイな女性は、美人だろうとそうじゃなかろうと、女性として魅力的だと思う」(24歳/男性/製造)

ある調査によると、男性は美人で肌が汚い女性よりも、普通のルックスで肌がキレイな女子の方が恋愛対象になりやすいという結果が出たそうです。

男性は目で恋をする傾向にあるので、やはり女子として最低限の女子力は必要のようですね。
美人じゃないことを気にするよりも、日頃からスタイル、肌のキレイさを徹底させて、男性の目を射止めてみては?

4.男性の行動を把握できている

「男性を手玉に取るのが上手なのかな。素直に甘えられて、困っている時はすぐにサポートできる……。
私もああいう風にできたらいいと思うんだけど、なかなかできません」(24歳/女性/IT)

一般的に男性はプライドが高く、自分を上手に立ててくれる女性に好意を抱きやすいといわれています。いわゆる母性的な女性に弱いというわけですね。

男性が仕事の愚痴を口にしてきたら、「うんうん」と温かく聞いて、見守ってあげる……。
そういった面倒見のいい女性を目指すことで、彼はあなたに魅力を感じるかもしれませんよ。

おわりに

美人を目にすると、「私はべつに美人じゃないし……」と卑屈になってしまうあなたも、行動次第によってはいくらでもモテ女に生まれ変わることができるのかも。

ぜひあなたもこれらのポイントから、モテ女の仲間入りを果たしてみてはいかがでしょうか。

(柚木深つばさ/ライター)

関連記事