2015.10.01

学生必見!「放課後を制する者は学生の恋を制す」フリー時間の使い方

こんにちは、木口美穂です。

学生の皆さん、恋してますか?
青春時代の恋は、上手くいってもいかなくても年月が経てば良い思い出になります。ですが!出来れば仲良くなったり、両思いになりたいですよね!

わたしは『放課後を制する者は学生の恋を制す!』というモットーの元、学生時代を送ってきました。

そこで今回は、学生のときの放課後エピソードを持っている20代女性のアンケートを元に、『実る確率の高い恋は放課後の使い方次第だよね』という放課後の使い方について解説していきたいと思います。

1.廊下をうろつく

「廊下って同級生、先輩、後輩、全てに会う確率が高いから廊下は押さえておいた方がいい。」(20歳/大学生)

その通り!廊下は廊下でも、放課後の廊下は生徒の気も緩んでるし色んな学年、クラスの子に会いやすいです。

また、廊下ですれ違った先輩には挨拶しますよね!後輩であれば挨拶されることも!
たかが挨拶ですが、されど挨拶。普段言葉を交わすことのない相手と挨拶を交わすことが出来る廊下は絶対に押さえておいて!

2.部活をしていない子はグラウンドでキャッキャする

「好きな人がサッカー部だったから、友達とグラウンドで戯れるフリしてちゃっかり見てた。」(24歳/フリーター)

「青春してる感出すと印象に残りやすいらしい!」(20歳/受付)

特定の部活に所属していない女の子は積極的に放課後はグラウンドへ!好きな人がサッカー部や野球部、陸上部などでしたら見ることもできるし、グラウンドに居ると帰って行く人も目に入る!

好きな人が帰って行くのが見えたら全力でキャッキャするのを勧めます。「楽しそうにやってんな~」って思ってもらえたらこっちのもの!

3.職員室に出入りする

「放課後の職員室って勉強のことで先生たちに聞きにくる人もいたりして賑わってることがあった!
私も職員室によく出入りしてて、憧れの先輩に話しかけられて仲良くなった!」(22歳/大学生)

あの子職員室でよく見かけるな!とか、勉強についてなにかわからないことがあるのかな?って気になる人に気にしてもらえるチャンスを作りやすいのが職員室!

また場所が場所だけに真面目な印象も与えることが出来るメリットも。

4.校門で待機

「友達を待ってるフリして校門で好きな人を待ってた時期があった!『こんなところでどうしたの?』って話しかけられて一緒に帰った。」(22歳/接客業)

放課後に校門に立ってる子をみたら「え?どうした?」って気になりますよね!
顔見知りで何度か会話をしたことのある男子だと、話し掛けてくれる確率は高いのでおすすめです。

顔見知りではない場合は、話し掛けてもらうのは難しいかもしれませんが自分の印象を残すという意味では効果的なのです!

おわりに

授業や掃除が終わってすぐ帰宅!なんてもったいないですよ!放課後は、自分で仕掛けられる絶好のチャンスです。チャンスはモノにしないと!
放課後はアンテナ張って、恋の成就につとめようね!

(木口美穂/ライター)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事