2015.10.03

ドライブ前に確認!助手席で株を上げちゃう方法・4つ

グループでもデートでも、助手席って自分の株を上げるチャンスがたくさんあるんです。

助手席をキープしたことに安心して、ぼーっとしているだけなんてもったいない!彼とのドライブをもっと楽しくしちゃうポイントを紹介します。

1. 彼の代わりにネット検索

「ドライブで困ることの一つは駐車場がなかなか見つからないことです。
助手席の人が調べてくれるとスムーズに駐車できることもあるので、近くなったら調べてもらえるとありがたいですね。」(31歳/男性/保険外交員)

彼が見落としていそうなこと、その場で急に困ったことなどを代わりに調べて教えてあげて下さい。彼が連れてきた感を出すためには、アレコレ詳しく調べすぎる必要はありません。

行き先が決まっていれば、道順はカーナビに任せましょう。ここで調べてあげたいことは、駐車料金の安い、近くの駐車場、目的地の営業時間などです。

サッと調べてサラッと伝えることができれば、デキる女子になれること間違いなしです。

2. 彼の好きなものを差し入れ

「みんなでドライブした時に、好きなグミとお茶を差し入れしてもらった時は気が利くなと思った。
その女の子に、運転ありがとうと言われて、一気に株が上がりました。」(21歳/男性/大学生)

彼の好きな食べ物や飲み物、タバコやライターなどを差し入れするのもオススメ。
車に乗る前に買って準備しておくのもいいですが、グループの場合などは、途中に寄ったコンビニでさりげなく買うのが自然かもしれません。

ガムや飴を渡す際には、包み紙から出して口に入れてあげましょう。カップルでない場合、それだけで距離が縮まってしまうことも。お手拭やウェットシートなども準備できたら完璧ですね。

3. 運転テクニックを褒める

「そこまで自信があるわけじゃないけれど、やっぱり運転を褒められるのは嬉しい。
一発でバック駐車がキマって一緒に盛り上がれる子とか最高ですね。」(22歳/男性/大学生)

運転している男子がかっこいいというのは男女の共通認識ではないでしょうか。

ですから、とりあえず褒めておきましょう。運転する姿はもちろん、車にこだわりのある彼なら車を褒めるのもいいですね。

デートの時に「運転する姿がかっこいいから、もう一周したい」なんて言われて、最高に嬉しかったなんて声も。

4. サポートおしゃべりか、カワイイ寝顔を!

「楽しそうに助手席に乗ってもらえると嬉しいです。高速道路とか直線とかだと眠くなってしまうので、話題をふってもらえるとありがたいですね。」(28歳/男性/教員)

帰り道で疲れているのは彼も同じ。楽しそうにして、サポートしてあげましょう。「そろそろ休憩しない?」と提案する気遣いも忘れずに。

相手のタイプによっては「寝ていいよ」なんて言う人も中にはいると思います。寝顔に自信のある場合は、ちょっとだけ寝てみてもいいかもしれません。ただし、ガッツリ寝るのはNGです。

おわりに

一番のポイントは「運転以外の負担を減らそう!」という気持ちです。
助手席をゲットできたなら、株をあげる絶好のチャンスです。楽しくて最高なドライブにしたいですね。

(星あの/ライター)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事