2015.10.13

彼は大金持ちになれる!?血液型でわかる彼のお金の管理傾向


お金の使い方には、モロに性格が出るものですよね。1円単位でケチケチする人や「大丈夫?」と思えるくらい気前のいい人など、まさにさまざまです。しかし、血液型が分かっていれば、事前に相手のお金の使い方の傾向がある程度見えるので安心できるはず。そこで、今回は血液型からみる彼のお金の管理傾向をみていきましょう。

●A型男性の彼は…

A型男性の彼は百円でも一円でも、お金はお金という感じで価値を同一に考えているでしょう。お金は大切なものといった概念があって、一円でも決して粗末にすることはないはず。こうした経済観念は良いことですが、計画性のあるA型男性であっても、自分の好きなものに対しては、逆に惜しげもなく衝動的に浪費してしまうおそれもあります。そうすると後からかなり後悔することもあるでしょう。女性から見ると、こういった金銭感覚は少し変わっているように見える事があるかも。

●B型男性の彼は…

B型男性の金銭管理をみてみると、計画性があまりないかもしれません。いつ、どれだけの入金があるから、今はこれだけの買い物ができる、といった考えが少し苦手で、支払い能力以上に買い物をしてしまうことがよくあるみたい。クレジットカードやツケといったものには要注意。カードなら自分なりの限度額を決めたり、ツケのきく店なら前もっていくらまでしか貸さないよう頼んでおくなど、使いすぎを防ぐよう工夫することも必要でしょう。ただ、彼自身がそれを実行するのは難しいようなので、あなたが注意することも必要かも。

●O型男性の彼は…

O型男性の親分肌と気前の良さは人を集めるようです。そして、仲間や部下に豪快にお酒などをふるまったりすることを決して忘れないでしょう。そこが派手な浪費家になりがちな要因ですが、彼自身は計画的にお金を使うことを心得ているため、決して意味のない浪費はしないでしょう。自分自身の経済状況をしっかり把握して、分相応な生活が出来るタイプなのです。仲間の為に散財するような事があっても、自分の行動に確固たる信念を持っているので、お金のことに関してクヨクヨ思い悩んだりすることはないかも。

●AB型男性の彼は…

経済観念はしっかりしているAB型男性の彼。数字には強いみたいで、財テクでもそれなりの実績を残すかも。でも、こまかくデータを集めて研究するにはするけど、実際は気ままにやるタイプです。大きな失敗をすると投げやりになることもあるけど、危機管理能力が高いタイプなので、経済的破滅の一歩手前でブレーキをかけられる理性も持ち合わせています。お金にはわりと細かくて、コツコツと貯める方かも。だけど、行動が一定しておらず、通帳をいろいろ持ちすぎて、自分の財産がどれぐらいか把握できないこともよくあるみたいです。

おわりに

人生お金が全てというわけではありませんが、やはり経済力のある男性を選ぶに越したことはありませんよね。いくら自分が働いても彼が派手に使ってしまうタイプなら家計はままなりません。男性は夢追い人です。自分の目的のためにパーっと使ってしまう傾向が女性よりも強いと言えます。多くの家庭において、女性がお金を管理する立場になるのはそういった理由からなのかもしれませんね。

(脇田尚揮/ライター)
関連キーワード

関連記事