2015.10.03

男子がドン引きする「清楚系女子のエッチ中のしぐさ」5選

男子は、清楚系女子に対して「この子、ホントにセックスを知ってるのかな?」とか、「この子、ひとりエッチってしたことあるのかな?」と思っていることもあります。

清楚系であろうとなかろうと、だれだって性欲くらいは持っているものですが、男子の思い込みやあこがれが、そんなふうに思わせるのだろうと思います。

今回は男子がドン引きした清楚系女子のエッチ中のしぐさに迫ります。
さっそく見ていきましょう!

1.声がデカい

「清楚でアニメの妹キャラみたいな女子とエッチをしたら、喘ぎ声がめちゃめちゃ大きくてびっくりしました。
ぼくの部屋の壁もドン引きするくらいデカい声なんです。」(24歳・IT)

こういうのは、男子に驚かれても、もっと声を出せばいいように思います。
「清楚系女子=喘ぎ声が小さい」というのは、ただの男子の思い込みにすぎないでしょう。

2.背中に爪を立ててくる

「正常位のとき、ぼくの背中に腕をまわしてくるだけならかわいいなと思うんですが、彼女はぼくの背中に激しく爪を立ててきます。
かわいらしいお人形さんのような顔をして、めちゃ力が強い彼女……ドン引きです」(25歳・飲食)

かわいくておとなしいと思っていた子猫が、ある日突然、爪で俺のことを引っ掻いてきた……みたいなことでしょうか。
清楚系女子の暴力性みたいなものって、男子は意外に感じるのかもしれません。

でも、「爪の立て方が激しい=いっぱい感じている」という考えだって、男子は持っているでしょうから、気持ちよかったら、もっと爪を立ててやれば?

3.「もっと激しくしてほしい」と言う

「清楚でかわいらしい顔をして『もっと激しくして』と言ってくる彼女。
おおいに驚きますし、この子、そんなにエロいの?と思います」(22歳・大学生)

こちらも、男子の思惑を超えて、もっと激しくしてほしかったら、「もっと激しくして」と言えばいいでしょう。

激しくしないで、しれっとエッチしちゃったら、男子だってつまらないでしょう。
ドン引きでも「いい」ドン引きの好例ってことでしょうか?

4.全身性感帯みたいに・・・

「ぼくの彼女は、全身性感帯みたいに、どこを触っても、ものすごく腰をくねくねしてきます。そんなにエロい子なんですかね?」(26歳・建築)

こちらも、男子はマグロみたいにしれっとエッチされても困るくせに……と言ってやればいかがでしょうか?

たしかに感じやすい女子で、なおかつ清楚系の女子っていますが、感じないより感じたほうが、セックスは豊かなものになります(よね?)。

5.「つけなくていいよ」

「清楚でめちゃかわいい顔で『今日もコンドームをつけなくていいよ』と言うぼくの彼女!ドン引きです」(27歳・広告)

清楚=まじめというイメージがあるので、性に関して「ゆるい」言動があると、思わぬギャップに引いてしまいます。

そもそも、コンドームは性感染症と妊娠を防ぐために必要なもの。妊娠を希望している、お互いに検査済み、などの事情がない限り、コンドームを使用するのは大切なことです。

おわりに

いかがでしたか?
清楚なお顔立ちからは想像できないエロさや暴力性みたいなものは、男子がドン引きしようとなにをしようと、どんどん表現するといいのではないでしょうか。
だって、それこそが、本来のエッチなわけですから。

アニメで見た清楚系の従順な女子……こういう男の思い込みほど、つまらないものはないということです。
清楚系女子のみなさん、がんばって爪を立てましょう。

(ひとみしょう/ライター)

関連記事