2015.10.06

もっと好きになるよ?男子が「付き合いの長い彼女」に言われると有頂天になるセリフ・4つ

相手を思いやる言葉って、直接口にするのは恥ずかしいものですよね。それが付き合いの長い彼氏に対してだったらなおさら、いまさら照れくさいとなかなか伝えられない女子も多いのではないでしょうか。

しかし、気持ちは伝わったことが伝えたこと。彼とこの先もずっと良い関係でいるためにも、積極的に言葉にしてみましょう。

今回は、男性が付き合いの長い彼女にこそ言われると超嬉しいセリフたちを集めてきました。

1.あなたといると落ち着く

「3年付き合った彼女に言われて嬉しかった言葉。付き合い始めのように真新しいドキドキはなくなったけど、生活の一部になったってことだし、これからもずっと一緒に居たいと思った」(22歳/学生)

付き合いが長くなった彼に言いたいセリフ1つ目はこちら。恋人を超えたパートナーであると、暗に伝えられるのがポイントです。

感謝の意味合いも含まれているのに押しつけがましくないので、口にするハードルはかなり低いと言えそうです。

2.私の前では力を抜いていいんだよ

「周りに気を遣って期待に応える人生を送ってきた。
特に自分ではそれが悪いことだとか疲れることだとかは感じていなかったけど、彼女にそう言ってもらえて、なんだか心底ホッとしてあたたかい気持ちになった」(26歳/テレビ局)

1と同様、彼の安心感を引き出すセリフです。男性は好きな女性の前ではかっこつけたいと強がりますが、同時に、弱い部分も受け入れてほしい欲求が強く存在します。
お互いさぐりさぐりの付き合い初期を過ぎたら、彼が自然体でいられる「癒しの存在」を目指していきましょう。

3.本当はすごく優しいよね

「自分は見た目が恐いとよく言われるし、感情を外に出すのもニガテで、こんなことを言われたのは初めてだった。
本当の俺を知ってくれているのはこの子しかいないと、これからも大切にしたいと感じた」(25歳/医療)

付き合いが長くなれば、必然的に「自分だけしかしらない彼の良いところ」もたくさん発見できると思います。

そしてその部分こそ、彼の本質であり、彼が褒められると涙が出るほど嬉しいことでもあるのです。

そして人は褒められるともっと頑張ろうとやる気が出る生き物ですから、優しい彼はもっともっとあなたに優しくなっていきます。

4.不器用なところも好きだよ

「仕事に上手く折り合いが付けられずいっぱいいっぱいで、思わず彼女に弱音を吐いたときに言われたひと言。
ダメな自分も受け入れてくれる彼女の存在がとても愛おしく思った」(24歳/人材)

男性が弱い部分をさらけ出してきたら、あなたにかなり気を許してくれたということです。決してはねのけず、優しく包んであげましょう。

そこも含めて大好きなあなただと伝えることができたら、彼にとってあなたは代わりのいないオンリーワンのパートナーになれるはず。

おわりに

付き合いの長いあなただからこそ、彼にかけてあげられる言葉があると思います。

自分の気持ちを口にするのは勇気のいることですが、普段の感謝を伝えるためにも、ポイントを押さえたセリフを使ってみてはいかがでしょうか。

(倉持あお/ライター)
(大倉士門/モデル)

関連記事