2015.10.06

バイト先の男子に片思い…彼を振り向かせる4つの方法

高校生や大学生はアルバイトに精を入れている人が多いですよね。もしかしたら学校よりも生活のウエイトを占めているという人もいるのではないでしょうか。

そんな学生生活に欠かせないアルバイトですが、年齢層も幅広く、同じ職場の人と密接に関わるため「この人良いかも」なんて男性が現れたという話も珍しくありません。
そんな時一体どのようにして彼を振り向かせたら良いのでしょうか。

バイト先で付き合ったことのある男女にアンケートをしてみました。

1.シフトを被らせる

「とりあえず、相手にしっかりと覚えてもらえるようにシフトをさりげなく被らせる。基本中の基本です!」(19歳女性/専門学生)

「毎回シフトが同じだと『あれ?今日も一緒だね』と仲良くなる。その子の性格も分かって急接近してしまいますね。」(21歳男性/大学生)

とりあえず相手を知るためにもシフトを被らせる、という声が多く挙がりました。
バイト先に行けば好きな人に会える…というだけで一気に仕事へのモチベーションが上がっちゃいますね。

2.仕事を一生懸命やる


「遊びに来ているのではなく、仕事をしに来ているのだからとにかく真面目に仕事をします。
彼に迷惑をかけるのは嫌ですし、『あいつ使えない』なんて思われたら恋愛とかいう話じゃなくなりますからね。」(20歳女性/大学生)

「うちのバイト先はサークルの延長線上みたいなちょっと遊び感覚の子が多かった。いくらお客さんに怒られても社員出しておけば良いやーみたいな。
そんな中、毎回自分の仕事以外もテキパキとこなす子がいて。やっぱりそういうしっかりした子は一目置いちゃいますよね。」(23歳男性/大学院生)

ごもっともな意見ですね。まずはしっかり仕事が出来ないと恋愛対象には見てもらえません。

きっと女性も仕事が出来る彼を好きになっていると思います。失敗しても良いのできちんと仕事を覚えていきましょう。

3.彼を交えたバイト先数人と遊ぶ

「最初から二人でデートに誘うのは気が引けると思うので、まずはグループで飲みでもカラオケでも行ってみるのが良いと思います。
バイト先だけでは見られない彼が知れて楽しいですよ。」(23歳女性/受付)

「バイト先の忘年会で今の彼女と急接近しました。それから頻繁に二人で遊ぶようになって付き合うようになりました。

お互いバイトはやめてしまったけれど、今でもラブラブですよ。」(24歳男性/営業)

少しずつ仕事にも慣れてきたら、飲み会などにも積極的に参加してみましょう。自分から幹事をやってみるものアリかもしれません。

4.彼のバイト終わりにたまにラインをする

「一緒のシフトの日は『お疲れ様です。今日疲れましたね~』と今の彼女から良くラインが来ていました。
それが段々と日課になって来ないと『あれ?今日はどうしたんだろ?』と思うまでに。いつの間にか彼女にハマっていましたね。」(25歳男性/公務員)

大分仲が深まってきたら、一気に距離を縮めてしまいましょう。毎回連絡をするのではなく、たまにというところが彼に気にかけてもらえる秘訣です。

おわりに

いかがでしたか?
ポイントは「バイト先の人に気付かれないように行動すること」です。

もしバイト先の人にばれてしまうと自分だけでなく彼も働きづらくなってしまう可能性が。時間をかけてじっくりと彼の心を引き寄せていきましょう。

(和/ライター)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事