2015.10.07

気になる彼のFacebookを見て、恋のライバルに差をつけるコツ5つ

片思いでも何でも、好きな人がいるときって毎日バラ色ですよね。
そして、ついつい好きな人のことばかり考えてしまう経験って、女性なら誰しも1度くらいはあるのではないでしょうか。

彼がもしFacebookをやっているようなら何か更新されてないかな〜と1日何回もチェックしてしまったりすることもあるかもしれませんね。

しかし、ただ何となくコメントを書いたりいいね!を押しているだけでは恋のライバルに差はつけられません!

そこで今回は元女探偵である筆者が、賢くFacebookを使って恋を進展させるテクニックについて解説します。

1.投稿内容の傾向をつかむ

仕事内容が多いのか趣味が多いのか、自分の考えを語るタイプなのかなど、よく観察しましょう。

文章の長さや、写真のチョイス、他人の投稿をシェアするのが多いのか、時事ネタに敏感なのかなど、何となく人柄が見えてくると思います。好きなものや好きな食べものも要チェックです!

2.いいね!やコメント欄をチェック

他にも彼のことを狙っている女子がいないかのチェックは必須です。

そして、コメントのやり取りなどで彼が聞き上手なのか話し上手なのか、あまり文章が得意ではないのか、話すより書くほうが得意なのかなどの傾向をよく見てみましょう。

ダラダラ文章を書くより直接話す方が好きそうなタイプなら、コメントで絡むよりもさっさと飲みにでも誘った方が効果的です。

3.返しやすいコメントを書く

よくコメントで「すごーい!」などの一言しか書かない人っていますよね。一言コメントだと、言われた方は「ありがとう」くらいしか返せないですし記憶にも残りません。

それよりも、「これって◯◯ですか?」などの返信しやすいような一言が添えてあった方がコメントって返しやすいですよね。いつもいいね!をするよりも、気が利くコメントを残してみましょう。

4.彼がFacebookをしている時間をチェックする

いつも投稿している時間や、コメントを書いている時間って人によってだいたい決まっています。朝の通勤時間、昼の休憩時間、夜寝る前など……。

Facebookを見れるくらい余裕のある時間がいつなのか分かれば、その時間にメッセージを送ったりお誘いを入れると反応が良くなりやすいです。
暇そうな時間を狙ってやり取りしましょう。

5.誕生日おめでとう投稿はしない

友達の多い男性だと、おめでとう投稿は数百件にも上ることがあります。投稿ではなくこっそり直接メッセージを送るのが正解です。

人気者の彼なら投稿に返すのに何日もかかるケースもあるので、おめでとうを投稿している人数が多いなら誕生時前後どちらかに数日ずらして送るのも良いでしょう。

誕生日投稿はお祝いにかこつけて飲みに誘ったりしやすいのでぜひ有効活用しましょう!

おわりに

友達の数にもよりますが、「いいね!」を押すだけだと正直なところほとんど相手の印象には影響しません。

ただ何となくいいね!やコメントを書くだけでは他の女性と差がつきません。上記のポイントを押さえて、ぜひライバルに差をつけてくださいね!

(上岡史奈/ライター)

関連記事