2015.10.07

チャンスを無駄にしない!素敵な出会いを掴む「街コン・恋活パーティー必勝法」4つ

こんにちは、ライターの矢沢ゆうです。
出会いの1つとして街コンなどの恋活パーティーが、少しずつポピュラーになってきています。
TV番組なんかでも恋活パーティーの様子が放送されたりしていますよね。
その影響もあってか、女性でも積極的に恋活パーティーに参加する人が急増中だとか。

せっかく恋活パーティーに参加するなら、素敵な出会いを掴みたいですよね!
そこで今回は、恋活パーティーに参加したことある20代女性15人に、素敵な出会いを掴むための「恋活パーティー必勝法」を聞いてきました。

1.言葉遣いには気をつける

「言葉遣いに気を付けるのは基本中の基本!どれだけ見た目が派手でも、言葉遣いさえきちんとしていれば、それだけで印象かなり変わるからね!」(23歳/看護師)

恋活パーティーでは第一印象が大切になってきます。
言葉遣いがしっかりしてないと、それだけで第一印象は最悪に。

せっかく男性と出会えるチャンスを、言葉遣いで無駄にしてしまうなんてもったいないです!「まじ」「やばい」「ウケる」なんて言葉を普段から使っていませんか?

このような言葉遣いをしているだけで、おブスに見えてしまいます。
「本当」「すごい」「面白い」に変換できるように、普段から言葉遣いを意識してみましょう。

2.ふんわり香水で女性らしさを演出

「服装やメイクももちろん大切だけど、良い匂いも大事だと思うな。
香水をひと吹きするだけでも、その匂いが好きな男性は寄ってくるはずだよね。」(25歳/OL)

香水で女性特有の匂いを出すことで、女性らしさを演出することができます。
だからといって香水をつけすぎてしまうと、匂いがきつくなりすぎてしまい、男性から嫌がられてしまうこともあります。首筋にひと吹きくらいがちょうど良いかもしれません。

また、前もって恋活パーティーに着ていく洋服を決めて、それらを良い匂いがする柔軟剤で洗濯しておくのも1つの策としてはアリだと思います。

3.キーワードは「仕事」「居住地」「休日」

「恋活パーティーに参加して分かったのは、会話の内容が『仕事』『居住地』『休日』の3つってことかな。これがちゃんと話せると出会いが掴めるよ。」(26歳/飲食)

「仕事は何をしていますか?」「どこに住んでいますか?」「休日は何をしていますか?」
この3つが恋活パーティーでは定番の会話になってきます。

また、過去にどんな仕事をしていたのか、どこに住んでいたのかという部分で共通点が見つかると、そこからグッと距離が縮まるなんてことも、恋活パーティーではあるみたいです。
自分の経歴をある程度、整理しておけば会話が広がるということですね。

4.「きれいな字」を心がける

「私は意識をしていなかったけど、恋活パーティーの自己PRカードを見て『字がきれいですね』って言われたことがある。そこから話かけられたりしたよ。」(25歳/事務)

恋活パーティーの必須アイテムといえば、自己PRカードです。
自己PRカードを見て会話を進めていくような恋活パーティーもあります。

その時に自己PRカードの文字がきれいだと、男性から素敵な女性だと思われます。
普段、ちょっと字が雑な人も、この時は少しだけでていねいに文字を書くことを意識してみると良いですね。

おわりに

勇気を出して恋活パーティーに参加をしてみても、どのようにアプローチしたら良いか分からない女性も多いかと思います。

この4つを頭に入れて恋活パーティーに挑むと、素敵な出会いを掴むことが出来るかもしれません。

(矢沢ゆう/ライター)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事