2015.10.13

アテンションプリーズ!男子が「どうしたの?」と声をかけたくなる女子の仕草・5選

男子から気にされる女子というのはモテます。それだけ視界にも入りますし、「どうした?」と声をかけやすい女子はなんだかアプローチもしやすかったりしますしね。とっつきやすいということかもしれません。
みなさんも、「なんだか話しかけづらそうな女子」であってはいけませんよ。

そこで今回は、20代男子30人に「『どうしたの?』とついつい声をかけたくなる女子の仕草」について聞いてみました。
これで男子のアテンションをプリーズしましょう!

1.思案顔

「なんかを一生懸命に考えてる女子って、本人は真剣なのかもしれないけど、なんだかちょっとかわいいよね(笑)」(大学生/21歳)

「うーん、うーん」と悩みながらなにかを考える人を見ると、つい「どうしたん?」と声をかけたくなりますよね。

なにか手助けできることがあれば……なんて思ってしまうのが人の性(さが)なんでしょうか。

2.ひとりで笑ってる

「スマホとか見ながら一人でニヤニヤしてる子は、『なに笑ってんの?』って聞きたくなる。
『一人で笑ってて、ちょっと気持ち悪いよ(笑)』っていじりたくなるもんね」(フリーター/25歳)

こういうふうに「あの子ちょっと変だぞ(笑)」とあえて思われて、男子の気を引くというのもいい手ですね。

3.素モードでぼーっとしてる

「なんか魂抜けた感じでぼーっとしてると、後ろから近づいて急に声かけてビックリさせたくなってしまう」(大学生/22歳)

男子からすると、女性はみんな常に気を張っていて、常に「オン」でいるイメージです。

それが、疲れて油断してしまったのか、人の目に入る場所で明らかな放心状態になっていたら、きっと男子は放っておかないでしょうね。

4.あれどこいったー!?

「カバンの中めっちゃ手突っ込んでなにか探しまくって慌ててる感じとかどうかな。普通に助けてあげたくなるしね」(大学院生/23歳)

これが財布とかなら、笑いごとではありません。がしかし、こういう人のピンチに首を突っ込みたくなるのが人というもの。

本当に大事なものをなくしてピンチに陥ったときはもちろん、「財布をなくしたフリ」で男子の気を引き、その日一緒に行動してもらうのもいいかもしれません。「今日一日お金貸してー!」とか言って。

5.明らか落ち込んでるー……

「凹んでる女子は、絶対に男子声かけるでしょ。『大丈夫?』って。それで相談に乗ってもらったりすればいい」(公務員/25歳)

なにかショックなことが起きたとき、大げさなくらに凹んで男子に助けてもらいましょう。人に話を聞いてもらうだけで少しは楽になりますし、男子も「力になれた」と満足感です。

おわりに

いかがでしたでしょうか? 自分から気になる男子に声をかけられないなんて女子には、こういった方法で男子からうまく声をかけてもらうのはいいかもしれませんね。

みなさんもこれらのテクで、男子が「ついつい気にしてしまう存在」になってください。

(P山P太/ライター)
関連キーワード

関連記事