2015.10.15

ごめん、見てられない!男性が女子にやめて欲しいと考えるファッション&メイク・4選

こんにちは、ライターの矢沢ゆうです。
女子が可愛いと思うけど、男性の立場からみたら「それ、ちょっとどうなの・・・?」なんてことはもうよくあるお話になってきました。

女子側としては「ほっといてよ!これが流行だし!!」と思いますが、今の時代だからこそ男性が切実にやめて欲しい「女性の流行ファッション」があるんだとか。

そこで今回は、都内の大学に通う男子大学生20人に「見ていられない女子のファッション&メイク」について聞いてみました。

1.耳と体がピアスだらけ

「流行どうこう関係ないけど、最近ピアスをガンガン開ける女の子って増えているよね。あまりにも数が開いているとビッチ認定しちゃう。」(W大学/3年)

流行りといえるかは微妙ですが、時代の流れが進むにつれてピアスを開けてくる女子は確かに増えてきています。

大学に入ってから自由の身になり、ピアスを開けた!という女子は少なくないはず。
しかし、その数があまりにも増えすぎてしまうと男性からはビッチ認定されてしまいます。

因みに、筆者も耳にピアスを数個開けていますが、男性から度々驚かれることがあるので、イヤリングで耳のおしゃれを楽しむことをオススメします(笑)

2.ユニコーン・目玉などをモチーフにした服

「原宿系の洋服ってなかなかきついよね。あれって似合う子は似合うけど、似合わない子は本当に似合わないし。」(D大学/4年)

「ゆめかわいい」なんて言葉が大流行していますが、どうやらその世界観は女子のみにしかウケていないようです。
「メルヘンな可愛さ+少しの病み要素=ゆめかわいい」ですが、男性からは「何だそれ!」という意見が挙がっていました。

このような趣味を男性の前では出さないように、上手く隠すのも大切なのかもしれません。

3.目の下にチーク

「目の下にチーク入れるとか何がしたいの?あれはモデルの子がやるから可愛く見えるだけで、普通の子がやっても可愛くないからね。」(K大学/2年)

何とも厳しい意見が出ましたね。でも確かに、モデルさんがやるから可愛く見えるのであって、それを自分がやるとなんか違う・・・と思うことってありますよね。

しかし、私はその感じが男性に伝わらないように努力をするのが女子ってものだと考えています!
モデルさんを参考にしながらも「自分にはどういうものが似合うのか」を覚えておくのも、自分を可愛く魅せるのには必要になってきます。

4.眉毛やまつ毛に色をつける

「たまに眉毛に色つけている子とかいるけど、あれって何なの?血迷って食紅でもつけたの?っていいたい子とかいるよね。」(A大学/3年)

原宿系のメイクが流行してから、原色カラーのアイブロウやマスカラをメイクに取り入れる女子が少しずつ増えてきています。
ピンクやブルー、パープルなど幅広い色がたくさんあるので、ついつい興味を持っちゃいますよね。

しかし、これは本当に似合う子と似合わない子で分かれますし、男性から引かれてしまう可能性が高いです。

せめて男性の前では冒険心を捨てて、無難なメイクを意識してみると良いですね。

おわりに

某大型ショッピングセンターの過去の広告では「好きは、片思い。似合うは、両思い。」という言葉が使われていました。

ファッションやメイクにおいては、好きと似合うは全く別物になってきます。男性と会う時は、「似合う」を意識したファッションやメイクを心がけるようにしましょう。

(矢沢ゆう/ライター)

関連記事