2015.10.15

息子を持つお母さんに聞いた!嫁にしたくない女性の特徴・4選

こんにちは、木口美穂です。

20歳を過ぎてくるとだんだんと結婚を意識しますよね。早く結婚したいと思っている女性も多いのではないでしょうか?

お嫁に行きたいのは良いけれど、お嫁に行くとなると相手の義母さんの評価が気になってくるものです。また、お嫁に行く予定がなくてもカレママには良い印象を与えたいもの!

そこで今回は、実際に息子を持つお母さんに『嫁に貰いたくない女性の特徴』について伺って見ました!

1.一般常識がない

「挨拶をするのは当たり前だけど挨拶の仕方がなっていない子はいやかな…。」(26歳の息子を持つママ)

「今時の若い子の言葉遣いがどうも受け入れられないわ。」(31歳の息子を持つママ)

料理が出来なくても掃除が出来なくても良いから一般常識だけはあって欲しいとおっしゃっていました。

確かに、料理や掃除はあとからでも出来るようになりますもんね!一般常識はそうはいきません。普段の生活が試されます。

普段から常識ある行動を心掛けて生活したいものですね!

2.派手な見た目

「金髪、赤髪、ピンクとかの派手なカラーは理解出来ない。一緒に歩くのはちょっと……」(25歳の息子を持つママ)

「息子が連れてきた彼女がミニスカートを履いていて血圧が上がった。」(23歳の息子を持つママ)

見た目で判断しない社会になってきたとは言え、やはり性格は見た目に出るもの。
カレの実家に遊びに行く時くらいは、きちんとした服装で行くのが良さそうです。

3.浪費癖のある人

「家に彼女が遊びに来たとき、全身ブランド品で固めていてうちには合わない子だと思った。」(25歳の息子を持つママ)

ママさんたちからすると、見るからにお金を遣いそうな人は良く思わないんだとか!金銭感覚はしっかりしていて欲しいというのはごもっともな意見ですよね。

カレとの価値観も大事だけれど、カレママのと価値観も大事なのかも……!

4.喧嘩腰の人

「口が悪い子は私たちと会う時にだけ直そうとしたってポロっと出てるものよ。」(24歳の息子を持つママ)

「息子の彼女からすごい剣幕で『義母さん!それは違うと思います!』って言われて言い合いになったことがある。」(21歳の息子を持つママ)

内気な女性より物事をハキハキと言える女性は好むそうですが、強気で主張してくる女性は好まないんだとか!

カレママとケンカなんてしない方が良いです。出来れば上手くやっていく方向で、自分が多少合わせなければカレママには嫌われてしまう一方です。

おわりに

カレママとは良い距離感でお付き合いして、極力仲良くすることが大事!
もし、あなたがまだ結婚していないならばカレママと仲良くなっておくと結婚も近いかもしれませんよ。

よく「カレママと二人でデートなんて信じられない!無理!」というのを聞きますが、仲良くなってしまえばなんてことないのです。
カレの心だけでなく、カレママの心もガッチリ掴みましょうね!

(木口美穂/ライター)

関連記事