2011.02.23

「マイ・ランゲージ・エクスチェンジ」を使いこなそう!世界中のネイティブとお友達になる方法

アメリカのパソコン雑誌『PCワールド』で、世界のウェブサイトTOP101にランクインした「マイ・ランゲージ・エクスチェンジ」。生きている語学を学びたいという人々が集まるサイトです。

 

メンバーは世界133カ国以上、115の言語が話されています。

 

外国語でEメールができる相手が欲しい、海外出張・駐在を控えているビジネスマン、留学をする予定の学生、そのような人たちにはうってうけです。

 

お金も掛からずパソコンだけでできるので、アナタの学習意欲も世界も広がりますよ!

マイ・ランゲージ・エクスチェンジ

まず、My Language Exchangeのサイトに入ります。

http://www.mylanguageexchange.com

 

サイト表示を日本語にする

トップページで言語表示を「日本語」に変えることができます。

ページの一番上に言語名が並んでいます(選べるようになっています)ので

「日本語」を選んでください。 

自分の目的にあう使用ツールを選ぶ

ページの左側に並んだタブから、自分の学習目的にあうツールを選びましょう。

Eメールでの文通なら「ペンパル」

翻訳したいなら「翻訳ツール」

そのほかに「文章チャット」「音声チャット」などが選べます。 

言語交換パートナーを選ぶ

 パートナーの「国・母国語・学習言語・年齢」で相手を選択できます。

注意すること。ポイント

真面目に日本語を勉強している学生さんが世界中には多くいます。

専門や第二言語で日本語を専攻していたり、ゲームやアニメを理解したくて勉強する人たち、またビジネスで必要に駆られて学習する社会人など、ですね。

 

しかし、単なる交際相手を求めている人も存在するかもしれません。

相手の年齢や文章・会話からそれらを感じ、自分の学習目的に合わないと分かれば素直にその旨を告げて、即、他の友達(ペンパル)を探しましょうね。 

 

最初はフリーのメールアドレス(yahooやgmailなど)を使うと安心ですよ。

 

 

関連記事