2015.10.17

手首を伸ばすとお腹も凹む?!秋太り予防のポイント4つ

皆さんこんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。秋といえば、食欲の秋。美味しいものがたくさんの季節です。美味しいものって幸せですよね。ついつい、食べ過ぎてしまうわけですが、それと比例してしまったら困るのが体重増加・・・

「美味しい~幸せ~」って体重計に乗ったら爆増加!なんてことになったら、幸せ気分も吹っ飛びます。そうならない為にも、日頃のストレッチは大事!わかってはいてもなかなか続かないのがストレッチです。
今回の「チリツモ美容道」は手首のストレッチ。たかが手首のストレッチとあなどるなかれ。手首を伸ばすだけでお腹もすっきりの簡単ストレッチなのです。

◇その場で両手を広げてみよう

難しいことはありません。座っていても立っていてもOKなので、今その場で左右に両手を広げてみてください。肩と手を水平に大きく手を広げたら、手首を空に向けて曲げてみて。
手首と一緒に腕がぐーっと伸びる感じがわかると思います。それと同時に、背筋も伸びて腹筋も使っているの感じますか?胸を使ってゆっくり息を吐いて吸ってすると、胸も開いて上半身全体がポカポカしてくるはず。手首を上に伸ばすだけで上半身すっきりです。

◇そのままそのまま

そのまま、手を水平に背中側に移動してみて。肩甲骨と意識できると更に効果大です。手首の伸び、腕の伸びをビリビリと感じます。それと同時に、胸が開いて更に腹筋を意識できるはず。ゆっくり10回程度、前後に腕を動かしてみましょう。

◇両手を伸ばすだけ

次は、更に簡単ストレッチ。手を伸ばしたまま腕を頭上に上げます。両手を頭の上で合わせてみましょう。上に伸ばせば伸ばすほど、手首も腕も伸びて気持ちいいのですが、腹筋もどんどん伸びます。これ、簡単なのに寝たままでも出来るので、思い付いた時にいつでもやってみるのがおすすめです。伸びきったら、身体の両脇に腕を下ろす。そしてまた上へ伸ばすを数回繰り返すだけでもすっきりします。

◇最後は肩を使おう

肩に手をそっと乗せてみてください。そのまま、肘を使って背中側に円を描きます。ゆっくりゆっくり、肩甲骨を意識して円を描くと、腕もお腹もぐーっと伸びるのがわかるはず。お腹も背中も肩こりもすっきりできそうな肩まわし。息を吸って吐きながら、腹筋の運動にもなります。

◇おわりに

簡単なのに身体も温まるストレッチは、これからの寒い朝にもぴったりです。手首って普段は意識して伸ばすことがないので、伸びるだけでもかなり気持ちのいいポイント。気持ちよくて運動にもなるので、ストレッチのおススメポイントなのです。(川上あいこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事