2015.10.18

【七曜星風水】〈月のパワー〉で心も体もデトックスして美しくなろう!

星のパワーを最大限に引き出して運気アップを目指す「七曜星風水」。
それぞれの星ならではのパワーで願いを叶える秘訣、今回は「月」です。

〈月のパワー〉でデトックス(心身浄化)することにより、内側から美しくなりましょう!

1.ピアニッシモな〈月のパワー〉とは?

〈月のパワー〉は太陽とは対照的に、繊細で微妙なパワーです。音楽的に表現すれば、ピアニッシモ。
パワフルではないけれど、じわじわと効いてくる、遠赤外線的な働きをします。

また、太陽が自意識を象徴するのに対して、月は潜在意識を象徴します。
月の光は太陽の光を反射していますから、天体スケールの間接照明ともいえるでしょう。見かけは弱々しくても、心の奥底まで届いて、無意識の領域まで照らします。
か弱いけれど、しなやかで優しい、まさに女性的なパワーなのです。

2.〈月のパワー〉をイメージするには海や水の変化を思い浮かべると良い

潮の満ち干は月がもたらす海の変化ですが、海に限らず、月は水蒸気~雲~雨という水の循環を司ります。
これがヒトの心身においては、血液やリンパ液の流れ、女性の月経周期、バイオリズムの感情リズムなどに当てはまるというわけです。

そんな〈月のパワー〉は、海や水の変化をイメージするとわかりやすいでしょう。満月と満潮、新月と干潮というように。
そして、水蒸気が集まって雲になり、やがて雨が降って流れて川となり海へ注ぐように、〈月のパワー〉は変化や流れをうながします。

そのため、〈月のパワー〉を上手く使うと、水が大地から海へ流れ出て行くようにデトックスし、心身がリフレッシュして美しくなれるのです。

3.満月から新月にかけて心身をデトックス!

物ごとを推進したり増大させるためには、新月からスタートしますが、デトックスは逆に満月からスタートします。
満ちていた潮が引くのと同様、パンパンに張り詰めていた心身がゆるんで、要らない要素が流れ出ていくからです。

具体的には、こだわっていた感情を「手放す」ことや、ぜい肉を落とす=ダイエットすること、ターンオーバーで肌がキレイになることなど。

肌の汚れや髪の痛みのように目に見えるわけではありませんが、心の中にもワインの「おり」のように、汚れや不純物がたまっています。
そんな汚れや不要な感情を洗い流して、精神的にもスッキリ清らかになりましょう!

4.どうすれば、デトックスできるの?

最も手軽なのが入浴です。ゆっくりお湯に浸かって汗を流すといいでしょう。
美肌効果のある温泉(できれば露天風呂)に入るのもオススメ。家のお風呂なら、ミルキーな乳白色、または月見草オイル入りやジャスミンの香りの入浴剤を使うとGOOD。

ダイエットしたい人は肉や油モノをひかえ、雑穀米やグラノーラをはじめ、繊維質たっぷりな食材中心の食事をとりましょう。
飲み物はヨーグルト・ドリンクや豆乳ドリンク、またはアルコール成分の入っていない甘酒(糀)を。
さらに、就寝前には太ももなどのストレッチをすると、血流やリンパ液の流れが良くなり、デトックスを促進できるでしょう。

そして心のデトックスのためには、”本音の日記” をつけて、イヤなことを文章にするのが効果的。誰にも言えないことまで吐き出せば、気分もスッキリ!

おわりに

〈月のパワー〉は派手さや即効性はありませんが、細く長く続けることで、じっくりと効いてきます。
身構えたり難しく考えるより、モノは試しというくらいの軽い気持ちで、あせらず気長にデトックスを実行してみてください。すぐには実感できなくても、ある日ふと、〈月のパワー〉で心身がキレイになっていることに気づくでしょう。(隆速治沙/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事