2015.10.19

いざ施術編!内側から溢れるハリをゲット!美肌力UPのレーザー治療・体験レポ

前回の記事で、内側からの溢れるハリを手早くゲットできてしまう美肌力UPのレーザー
治療「メディオスターレーザー」について、お話しましたが、今回は、筆者が実際に韓国へ訪れ、体験、取材してきたレポートをご紹介します。

体験、取材させて頂いたのは、ソウル江南地区「美容皮膚科 流」さんです。

■カウンセリング~施術まで

まずは、しっかりとカウンセリングを行います。
「お顔のハリ」が悩みであっても、何種類もある施術の中から、自分に一番合った施術を選ぶのはとても難しく思いますよね。
しかし、カウンセリングでは、1人1人のお肌の状態をその場でキチンと診断してくれて、お肌の悩みと状態にあった施術を提案してくれるのでとても安心です。
またクリニック選びのポイントとして、今回は海外での施術のため、言葉の問題も
出てきます。
日本語の通訳さんがいるかどうかも重要なチェックポイントになります。

私が今回受けた「メディオスターレーザー」の他にも、ハリUPに効果的なレーザーは
たくさんありますが、実際にカウンセリングしてもらい、私に一番合った施術を提案頂きました。

■「メディオスターレーザー」施術~終了

カウンセリングが終わったら施術着に着替え、施術室のベッドにあがります。まずはお肌をキレイにクレンジングしてもらい、麻酔クリームを塗ってもらいます。
麻酔クリームは施術時に痛みが伴いようにしっかりと30分行います。

レーザー照射の時間は、全顔で、10分程度です。
麻酔クリームがしっかりと効いているため、痛みはありませんが、熱さは少し感じました。
※個人差がありますので、痛みを感じる方もいます。
こちらも、お顔のたるみ具合や脂肪のつき方を見て、部分的に照射の強さを
細かく調整してくれます。

照射が終了したあとは、モデリングパックで、すぐにクーリング管理を行います。
ここで、お肌の鎮静が行われます。

お肌のクーリング管理終了後は、個人差はありますが、「メディオスターレーザー」はダウンタイムが少なく目に見えるダウンタイムがないことも特徴の1つですので、多少の熱感は残りますが、すぐに鎮静し、翌日から通常と変わりなく、お化粧などもすることができます。
翌日から通常通りの生活ができるのも嬉しいポイントですね。
但し、ここで気をつけたいことは、あくまでもレーザー治療になるので、照射後は、1週間程一時的に乾燥しやすくなりますので、保湿ケアは気をつけることがポイントです。

■「メディオスターレーザー」を体験して

施術後の感想としては、“たった1度でここまで、ハリがUPするの??”という驚きの
感想です。
しかも痛みもダウンタイムも少ないとはなんとも嬉しい限りです。
また「メディオスターレーザー」はハリUPだけでなく、下記のような効果も期待できます。

〇コラーゲンの生成が促進・ハリの向上
〇しわの改善
〇キメ・毛穴の引き締め効果
〇赤ら顔の改善
〇メラニン色素の生成抑制

但し、痛みもダウンタイムも副作用もない美肌治療になりますので、効果は1度でずっと続くという訳ではなく、効果の持続は平均して1ヶ月程度となります。
肌悩みの根本的な改善や長期の持続には、レーザー照射の連用が必要となります。
レーザーを連用することによって、お肌自体のハリ感の底力がUPしていくため、長期の持続が可能となるのです。

おわりに

もちろん、日々のお手入れは大切ですが、自分の肌悩みに合わせて、手早く即効性のある
美肌レーザー治療をうけてみるのはいかがでしょうか?
とくに今の時期は、夏に過酷な紫外線ダメージをお肌がうけ、目には見えない内側にまで
ダメージは及んでいます。秋になり、なんとなくお肌にハリがなくなったという方には、「美容医療」は、おすすめの施術です。(斎藤可奈子/ライター)

「美容皮膚科 流」
住所 :江南区論硯洞267-15サイダスHQビルB棟4F(日本語)
:강남구 논현동 267-15 싸이더스 HQ빌딩 B동 4F(ハングル)
病院電話番号:02-564-2842(韓国からの電話時)
:001-010-81-2-564-2842(日本から電話時)
≪対応可能言語≫ 日本語・韓国語
予約メール:luceclinic.beauty@gmail.com(日本語対応可)
美容皮膚科 流ブログ:http://ameblo.jp/bulnam808/

(ハウコレ編集部)

関連記事