2015.10.19

社会人になったら出会いは減るの?社会人に実情を聞いてみました

大学生に取材していると、よく聞く「社会人になったら出会いが減ってしまいそう」という声。
大学生のうちは、学部にサークル、バイトに留学など、自然に出会えるチャンスって、意外と多いですよね。

実際に、社会人になったら出会いは減ってしまうのでしょうか?会社つとめをしている20〜30代の男女に聞いてみました。

職場や仕事を通じて出会う

「営業先の担当者がかわいい女の子だったら、デートや飲み会の約束をする。社内の子は、気まずいから手は出しません」(メーカー/28歳/男)

「2回転職して3社めなんだけど、毎回、社内で彼女ができる」(IT/30歳/男)

「社内恋愛している子が多い。不倫も多いけど……」(マーケティング/28歳/女)

「仕事柄、出会いには困らない。プロジェクトごとにたくさんの人と関わるので、恋にも発展しやすい」(マスコミ系/31歳/女)

仕事を通じた出会い、案外多そうですね。
とくに営業職やプロジェクトごとにメンバーが入れかわるような職種なら、ステキな人に出会う確率は高くなりそう!

ビジネスセミナーや朝活で出会う

「仕事のためにビジネス交流会に行くんだけど、恋愛につながることもある」(金融/32歳/男)

「ビジネスセミナーや交流会での出会いは良いですね。相手も仕事ができる女性だから、尊敬し合える」(出版/26歳/男)

「セミナーとか朝活で出会う。とくに朝活は毎週おなじ人に会うから、好きになっちゃう」(エステサロンスタッフ/25歳/女)

社会人ならではの出会い方ですね。向上心あるキャリア志向の男女同士だと、話が合うのかもしれません。

ただし、「女性の方が仕事ができる場合は、男のプライドを傷つけてしまうのでうまく行きづらい」という声もありました。

同窓会や結婚式。昔からの人脈で出会う

「就職して落ち着いたころに同窓会があって、元クラスメイトが同じアパレル業界でがんばってるってことから気が合って付き合うことに」(アパレル/26歳/男)

「3か月に1回くらい大学時代の連れと集まる。当時は何とも思ってなかった子を、よく会ううちに好きになってた」(IT/29歳/男)

「大学のときのサークルメンバーと、いまでも集まってる。
それぞれの同僚も参加したりするから、新しい出会いもある」(化粧品メーカー・開発/29歳/女)

「上司や同僚の結婚式で出会いを狙う」(サービス業/30歳/男)

「友だちの結婚式は出会いの場!職場での出会いは恋愛になりづらい業界かも」(アパレル・プレス/28歳/女)

昔からの人脈から出会う、という人は少なくありません。
また、25歳を過ぎれば、友人や同僚の結婚式が増えるので、新しい出会いのチャンスも増えそうですね。

飲み会で出会う

「出会いといえば、飲み会ですかね」(映像制作/27歳/男)

「週3回は合コンや飲み会してます」(商社/29歳/男)

「飲み会、しょっちゅう。合コンって感じじゃなくて、鍋しようとか、バーベキューしようとかで。男女の比率も揃えたりはしない」(IT系OL/27歳/女)

「出会いは飲み会くらいしかないですね。お客さんのご夫婦から友人を紹介されたりもしますよ(笑)」(ウエディングプランナー/26歳/女)

職場での出会いが少ない、または、気まずいから社内恋愛したくない、という人たちは積極的に飲み会を開いているようです。

おわりに

社会人になったら、出会いが減ってしまうという心配はしなくてもよさそうですね。

業界や業種にもよるので、キャリアウーマンよりも寿退社を目指すなら、出会いの多そうな職場を就職先としてえらぶといいかもしれません。(かみむらゆい/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事