2015.10.20

趣味が一緒ってやっぱイイ!カレとのスポーツ観戦デートでハズさない方法

こんにちは、木口美穂です。

カレと趣味が一緒ってとても良いこと!同じ時間を共有出来るのもありますし、何より休日の使い方で揉めたりしません。理解し合えるメリットがあります。

でも、お互いが好きな物なのに好きな物でケンカしてしまうこともあるんです。そうすると、二人の間に距離が出来てしまうかも……。

そこで今回は、20代男性の『彼女とスポーツ観戦に行ったら止めてほしいこと』のアンケートを元に解説していきたいと思います。

1.彼がガチ勢なら合わせて!

「俺、生活の中心に浦和レッズを置いてるから彼女にも見た目からしっかり浦和レッズに染まっていてほしい。」(26歳/公務員)

「グッズを買いたいのに、あれ買っちゃダメこれ買っちゃダメっていうのはウザい。」(25歳/接客業)

カレがガチで応援しているチームがあるならそれに合わせてあげると喜びます!
ユニフォームは必ず着て、試合がある日はチェック!気持ちが同じ方向に向いていればいるほど、二人の生活に充実感も生まれ絆も深まります。

また、グッズを巡ってケンカになってしまうこともあるようです。買い過ぎはカレにも問題はあると思いますが、カレが好きなものを理解してあげて多少許してあげるのも大事なことですよ。

2.選手を「かっこいい」で応援するのは避けて!

「キャー!かっこいい!みたいな応援は気にくわない。だったら、一緒に行きたくない。恥ずかしい。」(22歳/大学生)

コアなファンは、もちろん選手がかっこいいのはあるけどそういう次元で生きてないです。真剣にチームを応援しているので、かっこいいという理由でキャーキャー言う彼女が側にいられたら迷惑に感じることだってあるのです。

なので、その応援する競技のことをよく理解し選手の特徴まで理解して応援に活かすといいですよ。

3.応援は一生懸命に!

「鹿島アントラーズのゴール裏に彼女を連れていくことがあるんだけど、応援しないで突っ立ってるのを見るとキレそうになる。」(26歳/フリーランス)

あるあるですね!応援の仕方がわからないわけではないのに見ているだけの子。

でも、それもったいないですよ!「一生懸命に応援している彼女をどう思う?」と男性に聞いたところ、「可愛い」「愛おしくなる」と答えた方がたくさんいました。
どうせ応援するなら一生懸命な方がいいです。

4.ヒールはやめて!

「歩いてる時に足痛いとか言われると何しに来たの?って思う。応援する気がないなら帰ってほしい。」(23歳/会社員)

スポーツ観戦は多くの人が行くものですし、ヒールで行って行きは大丈夫だったとしても帰りは混雑が予想されます。
おしくらまんじゅう状態になってしまうこともあるので、ヒールで行くのはやめておきましょう。

スニーカーやフラットシューズを選ぶと良いですよ。

おわりに

せっかく共通の趣味があるのだから、ケンカすることなく楽しみたいですよね!

男性の中にはイライラしだすと止まらない方がいるので、ここは女子が大人になって合わせてあげてください。ふたりでスポーツ観戦を楽しんでくださいね!(木口美穂/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事