2015.10.20

この人と組めば怖いものなし!仕事運を高めてくれる相手 名前の最初の文字でわかるコトダマ診断

名前の最初の一文字には音韻のパワーが込められています。ア行~ワ行の10のタイプに分類される音の響きであなたの全てが分かります。そこで、今回は音の響きを活用して性格を分類する「コトダマ診断」にて、あなたの仕事運を高めてくれる相手をご紹介いたします。

(例)タイプの見つけ方:もし涼子なら…最初の一文字は「り」⇒ラ行タイプ

素直な木のタイプ……カ・タ行

・カ行
仕事運をUPしてくれる人は
ヤ行の相手
人につくしたいタイプのヤ行の相手は、人間関係のドロドロに巻き込まれがち。対するあなたは好きな人とだけつき合えばいいじゃんという考え方の人。職場では、浮いた存在になりがちなあなたを、ヤ行の相手がとけ込みやすくしてくれるでしょう。

・タ行
仕事運をUPしてくれる人は
ア行の相手
常に新しいことに挑戦しようとするア行の相手と、保守的なあなたは性格的には正反対。職場では天敵になりがちですが、ア行の相手の柔軟性と発想力をあなたがとり入れることができれば、新しいアイデアが生まれる可能性が高いでしょう。

エネルギッシュな火のタイプ……ナ・ラ行

・ナ行
仕事運をUPしてくれる人は
タ行の相手
見栄えのいいものにこだわるあなたに対して、タ行の相手は自分が納得できるものしか提供しない職人タイプ。そういうこだわりをあなたが学ぶことができれば、提供する仕事や品物の質も上がり、後々には昇進にもつながっていきそう。

・ラ行
仕事運をUPしてくれる人は
サ行の相手
どちらかといえばいいかげんなあなたにとって、緻密で完璧主義のサ行の相手は、うっとうしい存在。でもサ行の相手の緻密さに救われる機会が何度もありそう。そのうち自分もキッチリやるべきところはやらなきゃと思うようになりそうです。

情に厚い土のタイプ……ア・ヤ行

・ア行
仕事運をUPしてくれる人は
ワ行の相手
あなたにはないものを持っているワ行の相手とお近づきになってみて。スタートダッシュに強く、後半ダレがちなあなたに対して、ワ行さんはコツコツとがんばるタイプ。この人と一緒にいれば、粘り強さや堅実さを学ぶことができそう。

・ヤ行
仕事運をUPしてくれる人は
ア行の相手
ア行の相手のバイタリティーを学ぶべきとき。最初はがんばり屋のア行の相手をうっとうしく思うかもしれませんが、それは「人のためにがんばろう」という意思があるからと気づくでしょう。人につくしたいと思うあなたは刺激を受けるはず。

さっぱり堅実な金のタイプ……サ・ワ行

・サ行
仕事運をUPしてくれる人は
カ行の相手
なんでこんなに要領がいいんだろうと思えるぐらい器用なカ行の相手を、あなたは敵視しがち。でも、いつまでも敵視していても成長はできません。いいかげんなのに結果が出せるのはどうしてか。そのやり方を発見して学びとりましょう。

・ワ行
仕事運をUPしてくれる人は
カ行の相手
あなたは人に頼ったり甘えたりすることが苦手なタイプ。誰にでも話しかけるカ行の相手のことを自分とは遠い存在の人と思っているかもしれません。でも距離を近づければ、お互いの足りない部分をサポートし合う存在になれるはず。

柔軟で神秘的な水のタイプ……ハ・マ行

・ハ行
仕事運をUPしてくれる人は
ラ行の相手
あまり冒険をしないあなた。それに対してラ行の相手は冒険心のかたまり。チャレンジするのを恐れているところがあるあなたですが、自由奔放なラ行の相手を見て、自分もやってみようかなと喚起されそう。新しい何かを生み出すきっかけにも。

・マ行
仕事運をUPしてくれる人は
ナ行の相手
自己顕示欲が強くて強気なナ行の相手にいいイメージは抱きません。でも、やがて自分もこんなふうに前に出て、自分の言いたいことを言える人になりたいと思うように。イヤなヤツと思いつつリスペクトするお手本になりそうです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?生まれてからずっと呼ばれ続けてきたあなたの名前。もしも一日に100回呼ばれるとしたら、一生のうちで3百万回以上は呼ばれることになります。それくらい日常的で無意識の内に「音の響き」が刷り込まれます。このコトダマ診断を活用してより楽しく素敵な毎日を送ってみてはいかがでしょうか?(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事