2015.10.25

12星座別「顎クイ男子のセリフ」あるある

昨年話題になった「壁ドン」と同様、胸をときめかせる行為として知られる「顎クイ」。片手で顎をクイッと持ち上げるその仕草は、少女漫画やドラマが好きな女性に人気があります。さて、そんな「顎クイ」の時、男子はどんな一言であなたを落としてくれるのでしょうか? 星座別に、その口説き方をチェックしてみましょう。

○火のエレメンツ(牡羊座・獅子座・射手座) 

自分だけに心を向けてもらいたい火のエレメンツ。
牡羊座男子はズバリストレート。凝った演出などは苦手ですから、目を真っ直ぐ見て「俺だけ見ていろ」と素直な気持ちをそのまま伝えます。
獅子座男子は確実に気持ちを向けてもらえるように、相手の動向をずっと探っています。かなり気持ちが傾いたな、と判断したところですっと顎に手をかけ「どうする?」と委ねてきます。
射手座男子はせっかちさん。いいなと思った相手にはグイグイ攻め込みます。二人きりになった途端一気に迫り一言。「もういいだろ」これをしても許される自由さを持っているのが、射手座なのです。

○地のエレメンツ(牡牛座・乙女座・山羊座)

地のエレメンツは堅実に攻めたがるところがあります。
牡牛座男子が顎クイをするときは、自信があるわけではありません。どちらかといえば「俺から、離れないで」という一言ともに、困ったような顔であなたをじっと見つめてきます。
乙女座男子は顎を持ち上げるシチュエーションに持って行くまでの流れが完璧です。あとはキスをするだけの状態にして、最後に「いいよね?」と一言だけ伝えます。
山羊座はそもそも顎クイという行為自体があまり好きではないようです。キスをするならきちんとしないといけません。ただ、あなたが望んでいるのなら「こういうのがいいんだ」と聞きながら、顎を持ち上げてくれます。

○風のエレメンツ(双子座・天秤座・水瓶座)

あなたの気持ちを考えてくれる風のエレメンツ。
双子座男子は駆け引き上手。あなたがどうして欲しいかを的確に見抜き、エスコートしてくれます。顎クイの瞬間まで完璧に仕上げますが、最後に「このあと、どうしたらいいかな」なんて翻弄してきます。
天秤座男子は優しい性格をしているので、顎を持ち上げるようなことは出来ません。ただ、あなたがもっと積極的に来てと誘えば、たどたどしくも「これでいいの?」と持ち上げてくれます。
水瓶座男子はサービス精神旺盛なので、ときめくようなシチュエーションを喜んで用意してくれます。「ドキドキしてくれましたか?」なんて質問とともに、顎クイしてくれるはず。

○水のエレメンツ(蟹座・蠍座・魚座)

水のエレメンツはとにかく愛情深いです。
蟹座男子は常に一緒に居たがります。自分から離れていくことを極度に恐れているので、顎を持つ手にも力が入ります。「他のやつになんか渡さない」と、強い目で見つめてくれるでしょう。
蠍座男子の情熱は12 星座でもトップクラス。ですが、言葉数は普段から少なめです。顎クイの瞬間も、ただひたすらにあなたをじっと見つめているはずです。
魚座男子は不安な気持ちが勝ってしまい、なかなか顎クイ出来ません。しかし、あなたが強い男性に憧れている様子を見せようものなら、意を決して「僕じゃダメかな」と顎クイしてくれます。

おわりに

こうした行為が許されるのは「ただしイケメンに限る」とは言いますが、自分が好意を持っている相手からされたらグッと来てしまいますよね。あなたなら、どんな一言ともに顎クイされますか?(草彅健太/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事