2015.10.26

【九星別男子恋愛攻略法】四緑木星男子との恋を攻略する!

生まれ持った九星は、その人がすべき人生での課題が隠されています。課題=経験すべきこと。恋愛においても、「恋でどんな経験値を積むために生まれてきたか」が隠されているのです。それがわかれば、彼の恋愛行動パターンもわかります。何がうれしくて、何がきらいで、何に気を付ければいいのか。ここを攻略して、彼との恋愛を成就させていきましょう。

彼の九星は?

<彼が何年生まれかによって、九星を割り出して下さい>

一白水星:昭和29年38年47年56年/平成2年11年20年生まれ

二黒土星:昭和28年37年46年55年/平成元年10年19年生まれ

三碧木星:昭和27年36年45年54年63年/平成9年18年生まれ

四緑木星:昭和26年35年44年53年62年/平成8年17年26年生まれ

五黄土星:昭和25年34年43年52年61年/平成7年16年25年生まれ

六白金星:昭和24年33年42年51年60年/平成6年15年24年生まれ

七赤金星:昭和23年32年41年50年59年/平成5年14年23年生まれ

八白土星:昭和22年31年40年49年58年/平成4年13年22年生まれ

九紫火星:昭和21年30年39年48年57年/平成3年12年21年生まれ

その年の節分以前の生まれの方は、前の年生まれとして見て下さい。
(例:平成2年1月15日生まれの方の星は「二黒土星」です。)

四緑木星男子とは?

派手派手しさはないけれど、センスが抜群で、芸術肌な四緑木星男子は、おしゃれ上手でとってもスマートです。自分を一番かっこよく見せる方法を知っています。結構自由人なところがあるので、ふらっとどこかへ一人旅に出掛けてしまったり、時にはさらっと「海外留学に行くことにしたから」と驚くような行動力をみせることがあります。あまり一つのことに終着がなく、「明日は明日の風が吹く」という感じで、予定を決めずに動くこともしばしばです。

どんな言葉に弱い?

自分でセンスがいいことはわかっているので、「おしゃれだよね、買い物とかどこでしてるの?」とか、「いつも思っていたんだけれど、センスがすごくいいよね」といった言葉には、「おっ、わかってるね!」とうれしくなってしまいます。また、特に自分から何かを言わなくても、察してくれるような人とのお付き合いを好むため、彼がしたいことを察して、気付いたことをさりげなく伝えてみるのも好感度がアップします。

告白シチュエーション

雰囲気がとても大事なので、彼が好きな場所をあらかじめリサーチしておくことが大切です。彼が苦手な雰囲気の中での告白は、そこにいることだけですでに苦痛となってしまうため、不機嫌になってしまいやすいのです。そういった意味でもこのリサーチはとても大切です。彼が好きな場所でなおかつ、ムードがあると「ああ、これから自分は告白されるんだな」と察して、相手の話を聞いてくれる準備をしようとします。

攻略時注意点

彼は、すごく機嫌がいいときは、ニコニコでみんなと話をしたり、物事を進めようとしますが、気持ちが落ち込んでいるときには、誰が何を話しても、元に戻ろうとしないことが多い人です。落ち込んでいるときは、出来るだけそっとしておいて上げることが大切です。また、気を取り直して元気になるときが必ずきますので、機嫌がいいときと悪いときをしっかり見極めて、話しかけるタイミングを間違えないようにしましょう。

おわりに

いかがでしょうか。各九星の星ごとに、性格も感じ方も変わります。しっかり理解して、上手な恋を育てていきましょう。(生田目 浩美。/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事