2015.10.28

マンネリ知らず♪いつまでも仲良しカップルでいるために大切なこと

「最近彼氏と喧嘩ばかり…。話しかけると面倒臭そうな顔をされる…。どうすれば彼とずっと仲良く幸せでいられるんだろう…」
こんな悩みをもっている女の子はとても多いはずです。

そこで、いつまでも円満カップルでいるために知っておきたいポイントをお伝えしますね!

1. 男性を苛立たせている原因…実は…

ある研究で、夫婦関係がうまくいっていない奥様を対象に「喧嘩になりそうになったら、口の中に水を入れて、それを出す、という動作を繰り返して下さい」というアドバイスをしたそうです。

そして、その通りに行動をした夫婦はその後皆夫婦円満になりました。
これ、どういうことだかわかりますか…? 

奥さんの口に水を入れて言葉を出せなくなる状態を作り出したら、夫婦円満に戻ったってことなんです。旦那さんを怒らせていたのは、奥さんだったってこと!

奥さんが発する言葉に対して、旦那さんはイライラして、それが原因で夫婦関係がうまくいかなくなっていたんです。これはカップルでも同じですよ。

では何を気をつければいいのか?いつまでも円満にいられるカップルになる秘訣をお伝えしますね。

2. 秘訣は相手を見ないこと?

女性は恋をすると相手のことばかりを考え、依存してしまう人がとても多いです。
女性は好きな人が自分のことを見ていてくれることで、安心感、そして幸せを感じようとします。でも男性は、好きな人と同じ方向を見て、一緒に上に進んでいくことで幸せを感じる生き物なんですよね。

女性は「パートナーと向かいあいながら歩んでいきたい」男性は「パートナーと同じ方向を向いて歩んでいきたい」ここに男女の考え方の差があるんです。

女性はついつい男性と向かい合って、ごちゃごちゃ言いたくなってしまうんですよね。でも男性は向かい合って話すコミュニケーションの取り方は、あまり好きではないんです。

3. 「同じ方向を見る」を意識する

同じ方向をみるということはどういうことでしょうか?
身近にいる男の子同士が会話している内容を思い出してみて下さい。
 
話題は自分たちのプライベートな内容よりも好きなゲームの話や、好きな漫画、仕事などの「間接的な何か」を話題にすることが多くその【1つの話題】をみんなで【結論向けて話す】という感じで盛り上がっていませんか?これが同じ方向を見ているトーク。
 
でも逆に女性は、Aさんは彼との恋愛の話をしたり、Bさんは会社の誰が不倫してるという噂話、Cさんは失恋の話、個々がそれぞれ話したいことを話していき、内容はプライベートトークが多いんです。

そして【結論は出さず共感】で話を進めるということが多いんですね。これが向かい合う共感トークですね。

男性といい関係性を続けるためには、この差を意識して関わることがとても重要なんです。

4. 2人で楽しむことの重要性

いつまでも良い関係を築くポイント。
それは、2人で一緒に楽しめることを見つけて、2人が同じものを見みながら、語り合い、楽しむことです。

顔を見合わせてお互いのことを言い合うのではなく、2人の間に何かを間接的にはさんで、それについて話をする時間を増やしていくようにしていきましょう。

例えば共有できる趣味をみつけて、2人で一緒に楽しむことを意識するだけで、男性はあなたと話をする時間が「面倒くさい…」ではなく「話をすると楽しい!」と思える時間にかわっていきます。

この関わりが「これからもずっとこの子と一緒にいたい!」と男性が思う関係性になっていくんですよ。

コミュニケーションマナー講師・吉井奈々からのメッセージ

いかがでしたでしょうか?
男性と女性は同じ人間でも、考え方や感じ方は違います。

お互いにうまくやっていくためには、男性はこんなことがある…こんな考え方をする…ということを意識して、一緒に楽しい人生を送る方法を探し出していくことが、ずっと幸せでいられる2人になる秘訣になるんですよ。(吉井奈々/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事