2015.10.28

逆に非モテ!男子に「そのキラキラアピール無理だわ」と思われるリア充女子の特徴・5つ

彼女もいて、仲間にも恵まれていかにも「リア充」って感じの男子がいる一方で、そういう男子を見て「あいつらチキショー……」と思ってしまう卑屈な男子も、かなりたくさんいます。

でも私としては、こういう男子のほうが誠実だったり、一途だったりするものです。ちょっと不器用だけどね。みなさんもときには「キラキラした男子より、ちょっと影のある男子のほうに惹かれるかも」と思う瞬間があるかもしれません。

そういう男子が嫌いというか苦手なのは、やっぱりキラキラしててリア充っぽい女子。リア充女子がアプローチしても、「いいよ俺なんかに構わなくて」と卑屈を爆発されてしまいます。

そしてじっさいは、こういう男子のほうが多いかもしれませんから、「リア充女子」認定されては、彼氏予備軍が減ってしまうかも。

そこで今回は、非リア充な20代男子20人に「『けッ!』と思ってしまうリア充女子の特徴」について聞いてみました。無駄なリア充認定は、異性に敵を作っちゃう!?

1.SNSが華やか〜

「ツイッターはともかく、FBがパーティとか旅行とかそういう写真で埋め尽くされてる女子は、苦手。自分とは世界が違うなって思ってしまう」(大学生/22才)

とくにFBは「リア充のSNS」なんてよく言いますよね。
とはいえ非リア充男子もいちおうアカウントは持っていてタイムラインのチェックくらいはしていますから、こういうふうに思われないようにリア充アピは控えめにすべきかも。

2.LINEアイコンがかわいい自撮り

「LINEのアイコンを自分の写メにしてて、しかもそれがめっちゃかわいいと、もう無理。『自分にはこんな子無理。
どうせいろんな男子からLINE来まくってるんだろうなー』って思うと、連絡する気も起きない」(大学生/20才)

たしかに、アイコンの写メがかわいい子は、本当にそれだけでいっぱい連絡が来ますよね(笑)。
男子は、「めっちゃモテる女子」を敬遠する傾向があるので、これも気をつけなきゃいけませんね。

3.谷間とか見せちゃう

「夏とか、前かがみとかになると平気で谷間とか見えちゃう女子。
そりゃ見れて嬉しいけど、こんな俺じゃどうせ付き合えない……って思ってウ~ン!って身もだえする」(公務員/23才)

露出度の高い女子は、間違いなく男子の視線を惹きつけます。だけど、じっさいに寄ってくるのは、「俺なら落とせる」って自分に自信がある男子ばかり。
まあ、イケメン肉食系男子だけに好かれたい子には逆にちょうどいいかもしれませんね(笑)。

4.イベント全部行っちゃう

「BBQとか花火とか、クラブとかフェスとか、そういうイベント系にとことん参加する女子は、いかにもリア充って感じだよね〜。夏なんて暑くていっつも部屋にいる俺には、高嶺の花」(大学生/21才)

こういうのも、FBなどで仕入れる情報でしょう(笑)。もしこういうのに参加したとしても、あんまりアップしたりとかはしないほうがいいのかな……?

5.こんな俺にも優しい

「分け隔てない女子も悔しい。俺なんか無視してくれたらいいのに、すごく優しい子は、好きになりそうだから怖い。もっと分け隔てろよー!」(専門学生/21才)

男子はかわいい子に優しくされるとすぐに好きになっちゃいますから(笑)。期待させるだけさせて、どうせ好きになってくれないなら、俺に近寄るなー!ってことでしょうか。なかなかひねくれてますね……。

おわりに

どうでしたか? こういう男子が少数ならいいんですが、こういう卑屈マインドを持った男子は最近増えてます。なかには、顔はイケメンなのに心は非モテな男子も。

あんまりキラキラしてるアピールをしすぎると、モテるものもモテなくなっちゃうかもなので、「普通の子」を演出するのが無難かもしれませんね……。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事