2015.10.29

ハッピーエンド!『世界』のカードに秘められた恋愛に役立つメッセージと相性占い

タロットカードは神秘的な絵柄の描かれた78枚のカードです。中でも強いエネルギーを持つと言われるのは「大アルカナ」という22枚のカード。今回は、その中から『世界』のシンボルのカードで、恋愛に役立つメッセージを読み解きましょう。

『世界』のカードとは

「ウエイト版」と呼ばれるタロットカードの『世界』は、22枚中21番目にあたります。その絵柄には、リースの中で紫色の腰布をまとった、美しい人物が両手に白いバトンを持って踊っているかのよう。四隅には天使,鳥,牛,ライオンが描かれています。すべてがひとつにまとまり、つながる様子を表し、幸運をもたらすカードにみえますね。その絵柄から、「完成」「達成」「統合」などの意味合いがあります。逆位置の場合では「未完成」「不完全」「まとまらない」などの意味になります。

『世界』を引いたら

それまでしてきたことの結果が出て、完結する暗示。嬉しいことが続き、幸運に恵まれた状態になりそう。また、自分の世界がぐっと広がり、海外との縁も深まるかもしれません。
一方、逆位置の場合では、頑張っているのに成果がついてこない状態の暗示。自信のなさや詰めの甘さが原因となっていたのかもしれません。考え方や方法を変えてみましょう。きっとうまくいくはずです!

今のあなたはどんな相手と相性がいいか?

・気品があり優雅な男性
(ジェントルマンタイプ)
すべてにおいてゆとりのある人。
人間の器の大きい人。

・世界を飛び回るグローバルな男性
(ワールドワイドタイプ)
スケールの大きい、視野の広い人。
幅広い人脈を持っている人。

恋愛でみてみると

二人の関係が良い形で終結することを暗示しています。結婚することになったり、もしくは円満に別れることになったり…。心から幸せを実感できそうです。
フリーの人は、運命を感じる男性とご縁ができる暗示です。自信が出会いを呼ぶポイント!自分の内面を磨くといいでしょう。
片思い中の人は、意中の人と結ばれる暗示が。あるいは、苦しい片思いなら、新しく良い恋が訪れるでしょう。ややオーバー気味に愛情表現をするといいでしょう。

恋愛で気をつけること

逆位置でみると、彼との関係は、安定はしているけれどその先がない暗示。マンネリ感があり、トキメキを感じられないようです。出会った頃の気持ちを思い出して!フリーの人は、恋愛に発展しない出会いのようです。ネガティブな考えで、せっかくのチャンスに気づけない暗示が。改めて自分の周りに目を向けてみるといいでしょう。片思い中の人は、中途半端な状態が続く暗示。現状の関係に満足してしまっているようです。背伸びをせず、ありのままの自分を見せて、自然の流れにまかせましょう。

おわりに

このカードは22枚中最も輝かしいカードであると言われています。幸せを手にする最高にハッピーな状態!過去のさまざまな経験は、すべてこのときを迎えるためだったと思えるでしょう。ムダなことなんて何一つ無いということなのですね。人生は、終わりのない旅のようなものかもしれません。いろんなものを見たり、経験したり、出会いがあったり…。次の旅には、どんな可能性が待っているのかワクワクしますね。さらなる成長の旅へ、一歩踏み出しましょう。(月星ルナ/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事