2015.10.31

まず行動から!!異性との出会いを作る3つの方法

こんにちは。ライターの有沢未紅です。今回はこちらの25歳の女性から寄せられたご相談についてお答えしていきます。
「出会いがありません。女子大だったので異性の友達もできず、職場にも出会いはありませんでした。友人にも紹介してもらえるよう頼んでいるのですが期待はできそうもないです。どうしたらいいいでしょうか」

女子大出身となると、在学中に他大学のサークルにも入っていないと、同世代の異性と接する機会が本当にありませんよね。就職した職場も女性ばかりだと、彼氏を作るにも出会いすらないといった状況になりがちです。
では、そんな環境から出会いを増やすにはどうしたらいいのか、こちらでご紹介していきます。

1.婚活イベントへ参加する

「出会いはほしいし恋はしたいけど、婚活はちょっと…」と思うかもしれませんが、参加者の男性も女性も、基本的には独身で出会いを求めにきているので、気が合う人と出会えれば交際に発展する可能性は高いです。
同性でも仲良くなれそうな人がいたら友達になることをおすすめします。

その人が合コンを開いてくれたり、合コンでメンバーが足りない時などに呼んでもらえたりすることがあります。
最近は趣味関係の婚活イベントも多いので、テニス・フットサル・ランニングなどのスポーツ系や、陶芸・料理・キャンドル作りなどの文化系と、好きな中から選べます。
友達を増やす感覚で興味の持てるもの、挑戦してみたいもののイベントに参加してみましょう。

もしうまくできなくても心配はありません。その場を楽しんで、人と仲良くなることが目的なのですから、気にせずいきましょう。

2.趣味の社会人サークルに参加する

社会人サークルはほとんどが毎週開催されるため、顔を合わせる頻度も高くなります。スポーツ系でも文化系でも大概は活動後に飲み会があるので、必ず参加するようにしましょう。

また、サークル内で結婚した夫婦が何組もいるところもあります。そういったサークルだと、付き合ってから結婚までいくパターンが自然となっている可能性大です。参加前の注意点としては、男女比と年齢層を予め主催者に聞いておくことでしょうか。

女性が多いサークルは派閥ができやすいこともあるため、純粋に楽しめなくなって結局行かなくなってしまったという話を聞くことがあります。

3.友人が紹介してくれた人と合コンする

友人が紹介してくれた彼と恋愛まで発展しなさそうだった場合でも、その彼の友人を呼んでもらって合コンする手もあります。
2回以上会ってみれば、初めには気がつかなかったいいところが発見できるかもしれませんし、また、その彼の友人の中にいい人がいればラッキーなことです。人間関係を繋げていきましょう。

おわりに

異性が少ない職場だと社内恋愛に憧れることもありますが、結構面倒なことも多いです。そこにこだわらず外に目を向けて、少しずつでも人間関係を広げていくことをおすすめしますよ。(有沢未紅/ライター)

(ハウコレ編集部)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事