2015.10.31

カレ、コンビニ行くってよ!付いていった方がいい理由って?

こんにちは、木口美穂です。

二人で仲良く夕ご飯を食べて「なんか食後にデザート食べたいね~!」なんて会話もあると思います。よし!じゃあコンビニ行こう!となった時に「行ってらっしゃ~い」と見送るのはもったいない!

コンビニについて行くのって、実はカレに自分を可愛いって思ってもらえるチャンスなんですよ!

そこで今回は、20代男性30人と『コンビニについて来た彼女を可愛いと思う瞬間』について話し合ってみました!

1.部屋着で歩く姿にキュン

「女子が着る可愛いやつじゃなくて、スエットとかだとやばい。」(22歳/フリーランス)

「俺のやつを着てるとぶかぶかで可愛くて仕方ない。」(23歳/スポーツ選手)

最近は部屋着にこだわる女の子がとても多いと思います。肌触りがよく、デザインが可愛いものを着ている子が多いかな?

でも、カレの家にお泊まりするのであればスエットやジャージ、カレのパーカなど、カジュアルなものの方がお泊り感が出て良いんだとか!

カレのお洋服、じゃんじゃん借りちゃって下さい!

2.小さな事で喜ぶ姿にキュン

「僕より年上の彼女が、欲しい物カゴに入れていいよって言うと子供みたいな顔してアイスとかチュッパチャプスを入れる姿が可愛い。」(24歳/フリーライター)

コンビニで買えるものなんて数百円のものが多い中、それをキャッキャッと喜ぶ姿にキュンとくる男子が多かったです。子供みたいで可愛いという意見が多かったかな!

とはいえ、なんでも入れていいよ!と言われたからって、遠慮なしにバンバン放り込むのはやめましょうね。

3.買った物を食べながら歩く姿にキュン

「ふたりで竜田揚げを頬張りながら家に帰るのが俺の幸せかな。」(25歳/会社員)

なんて素敵なエピソードなんでしょう。なんでもないことが幸せって言いますよね。
これからの季節、肉まんなんか頬張りながら「美味しいね」って笑顔でカレに言ってみてください。カレはキュンとすること間違いなしです。

4.同じ家に帰れる幸せを感じられる

「同棲しているわけじゃないからたまになんだけど、同じ家に帰ってこれる幸せを感じる。もっと彼女を好きになる。」(26歳/接客業)

「コンビニ帰りの彼女が、ただいま~っおかえり~って連続で言うのが愛おしい(笑)」(23歳/ジャズダンサー)

こうやって、幸せを感じられることを進んでやっていくとマンネリもしないかもしれないですね!
自分のことを可愛いと思ってくれて、同じ家に帰ってこれる幸せを感じることが出来ると長続きするカップルになれるはず!

……コンビニパワー恐るべし!

おわりに

いかがでしたか?コンビニ行くのめんどくさいな~って思わずに、カレにひょこひょこ付いていってみてください!ついでに好きなもの買ってもらっちゃってください!

ちょっと高いアイスをゲット出来るかもしれませんよ!(木口美穂/ライター)

(ハウコレ編集部)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事