2015.10.31

さりげなくチェック!真面目な男性なのかを見抜く「食事の仕方」4つ

こんにちは、ライターの矢沢ゆうです。
気になる男性と距離を縮めるきっかけで避けて通れない、食事というシチュエーション。
食事の仕方には、その人の生活や性格が垣間見えたりするものです。

そんな食事の仕方1つで、相手の男性が「真面目かどうか」を見抜けたら最高ですよね。
これから本当にこの人を追いかけようかどうしようか、1つの判断材料になりますし。

そこで今回は、真面目な男性かどうかを見抜く「食事の仕方」を4つご紹介したいと思います。

1.好物は最後まで取っておく

「私の彼は好きな食べ物を最後まで取っておくんだよね。コツコツ地道に努力する彼なんだけど、私的にはその部分が食事の仕方に出ていると思っている。」(26歳/歯科助手)

嫌なことに我慢強く耐えて満足する欲求を遅らせることを、心理学では「満足の遅延」と呼びます。
この「満足の遅延」が出来る人は、真面目に仕事ができるに加えて頭が良い傾向の人が多いのだとか。

これを恋愛の視点から見ると、本能の欲求であるエッチを後回しにして目の前のあなたとの信頼関係を築くことを第一に考えていると当てはめることができます。
好物を最後まで取っておける人は、真面目な男性と考えて良いでしょう。

2.好き嫌いを激しく表に出さない

「あれが嫌い、これが嫌いっていう男の人ってわがままなイメージある。自分勝手で周りを気遣えないというか・・・。」(23歳/アパレル)

食べ物の好き嫌いは誰にでもありますが、食事のタイミングであれこれ嫌いなものを挙げるのは最悪な行為だと思います。
食事の空気も一気に悪くなりますし、お互いに楽しむことが出来ません。

そんな空気を避けるために、好き嫌いを激しく表に出さないようにする人は、日常生活においても場面に応じた空気をきちんと読むことができます。
良い人かを見抜ける行動の1つなので、少しだけ意識をして見てみると良いかもしれません。

3.食べるペースを人に合わせる

「私の彼氏、とにかく早食いなのね。私にもっと早く食えないの?って言うの。私はゆっくりご飯食べたいのに・・・ってなっちゃう。」(21歳/女子大生)

食べるペースも、周りに気を遣えるかどうかを見抜く1つの行動パターンです。
もしかしたら上の2よりも、こちらの方が見抜きやすいかもしれません。
ペースをあなたに合わせてくれる男性は、あなたのことを思いやることができる紳士的な人だと思います。

もしもあなたが悩みを抱えたり大きな壁に当たったりした時は、サポートしてくれることも十分に考えられますので、良好な関係を築くことが可能です。
また、相手との相性が合うかどうかもここでは分かるので、気になる方はチェックしてください。

4.店員さんに「ごちそうさま」と言える

「お会計の時にごちそうさまって言える男の人ってキュンときちゃう。なかなかそういう人っていないよね~。」(22歳/イベントスタッフ)

他にも注文が終わった後に「お願いします」と言えたり、品が運ばれて来たら会釈が出来たりなど、お店側に気を遣える男性って意外といないんですよね。
「客は神様だ!」なんて言っている人は、自分が上に立ちたいので付き合い始めた途端にあなたのことも見下す可能性があります。

これがさりげなく出来る人は、人の気持ちを考えることができるので、信頼しても良いかもしれません。

おわりに

食事は生活する上で欠かせないもの。
だからこそ人間性が分かってしまいます。
男性と食事に行った際は、この4つをチェックしてみて下さいね。(矢沢ゆう/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事