2015.10.30

『お風呂の夢』は、こころに溜まった汚れのクリーニング

夢の中にいると想定してみて下さい…。あなたは、旅をしていました。山を越え、谷を越え、ようやくたどり着いた一軒の宿。あなたはその旅で疲れを癒やすべく、まずはお風呂で汗を流そうと思いました。服を脱ぎ捨て、お風呂の戸を開けてみると・・・そこはどのようなお風呂でしたか?そして、あなたはそこで何をしましたか?

今回の夢占いは、お風呂がテーマです。お風呂の夢は、癒しと再生の象徴です。身体的な疲労や健康面に深い繋がりがあり、あなたを守るためのサインなのです。それでは、お風呂の夢は、あなたに何を伝えようとしているのか占ってみましょう。

ポイント1【シャワーを浴びる夢】気持よく流せた?

シャワーを浴びている夢は、こころに溜まった汚れを洗い流してくれることを伝えています。シャワーを浴び、気分がスッキリした場合は、今までこころに引っかかっていたものが消えてなくなることを暗示しています。気持ちが晴れて、幸運が訪れるでしょう。反対にシャワーの水が冷たくて、不快に感じてしまった場合は、モヤモヤした気分がしばらく続きそう。そんなときは、ひとりでは悩まず誰かに相談してみることが一番の解決策かも。

ポイント2【身体を洗う夢】手足?頭?それとも身体?

自分を洗う夢は、こころを浄化したいという願望の表れです。もし、手足を洗っている夢であれば、今まで抱えていた気がかりな問題や、心配事が解決することを伝えています。頭を洗っている夢なら、悩みが消化され、考え方が柔軟な思考へと変わることを示しています。身体を洗っている夢の場合は、こころの重荷になっていたものが洗い流され、こころがスッと軽くなるということを暗示しています。基本的に身体を洗う夢は、運気が上昇するので、何か新しいことをはじめるタイミングにいいかも。

ポイント3【汚れたお風呂に入る】どのくらいの汚れ?

掃除が行き届いていない、汚れたお風呂に入っている夢は、精神的にこころが疲れていることを伝えています。この夢は、あなたが頑張り屋だからこそみてしまうもの。汚れたお風呂に入っている夢をみたときは、今は無理に頑張りすぎず、早めの休息をとるよう心がけることが必要です。疲れがしっかり癒えるまで、無理な行動は控えるようにしましょう。

ポイント4【お風呂に浸かる夢】温度は適温?

温かいお湯にゆっくり浸かり、身体が癒やされている夢をみた場合は、心身ともに健康な状態を表します。運気は上がり、これから幸運期が訪れることを伝えています。あなたの身の回りにチャンスが舞い降りてくる暗示なので、見逃さないように行動してみて。逆に冷たい水風呂に浸かっていたら、それはあなたの環境が大きく変化するとき。注意深くまわりを意識することで、良い方向へと繋げられるかも。

おわりに

お風呂の夢は、あなたの身体的な疲労や健康状態を表してくれます。日頃の我慢やストレスに気づけなかったあなたに伝えるため、夢はお風呂となって表れるのです。夢はこころからのメッセージです。あなたの無意識化の語りかけをキャッチして日常生活にも活かしてみてくださいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事