2015.11.02

付き合っている彼はホスト…もっと自分を見てもらうためにはどうすればいいの?

こんにちは!
恋愛カウンセラー/占い師のあやかです。
今回はこちらの21歳女性から寄せられたご相談についてお答えしていきます。

「私には今とても大切な彼氏とその子供がいます
そして彼はホストクラブで働いています。彼がホストになったのは私のせいでもあるので私は彼を攻める事ができません。不安な時一緒に居たい時があっても我慢の毎日です。
一緒に居るときもお客さんからの電話やラインでろくにイチャイチャもできません。
そして、彼をずっと支えてる私は彼にあたりまえの存在になっています。だから、彼に付き合った当時の時みたいに追っかけてほしいのです。お客さんばっかり見ないで私を見てほしいです。どーすればいいですか?」

彼のホストというお仕事を理解していても、彼が女性とやりとりしているのを見て不安にならずに見守るのは難しいですよね。では、そんな彼と自信を持って付き合っていくために、どうすればよいか、一緒に考えていきましょう!

お客さんとのやり取り内容は?

お客さんとのやり取りは、彼女に対するものとは全く違う対応をしているはずですよね。
いわゆる営業トークのような形でしょうから、きっとお客さんに合わせて気遣いながら会話をしているでしょう。
彼にとっては仕事の一部ですから、おうちに帰っても、仕事をしているような感覚かもしれませんね。

例えお客さんに「好きだよ」と言っていても、それは心ない言葉かもしれません。
そんな風な会話をしていれば、自分の言葉や心で話ができないため、彼はきっと疲れているはずです。そんな想像をしてみると、彼への気持ちはすこしゆとりを持てるようになるでしょう。

あなたは彼にとっての癒しの時間

上でお伝えしましたが、きっと彼は仕事で気疲れを起こしているでしょう。
だからこそ、素の自分でお話できる時間はとても貴重で、嬉しいものだと思います。
あなたがいる場所や時間は、きっと彼にとって癒しの時間。
彼がわがままになれる時間でもあります。

まずはそんな彼の「素」を一番に受け止められる人であることが大切です。
彼にとっての”一番の場所”とは?と考え、まずは受け入れる体制を作ってみましょう。

素直であることが大切です

このように、まずは彼の心理や状況を理解し、受け入れることで、彼との信頼の土台を固めていくことは大切です。

そして、その土台がしっかりしてさえいれば、あなたはもっと自由で素直に甘えられるようになるはずです。自分を理解してくれる安心感と、信頼があれば、彼はあなたに感謝して、あなたに心が向いてくるでしょう。

我慢をして、そのもやもやが彼に伝われば、それは彼にとっても気を遣うストレスとなり、それが2人の愛情の悪循環を生んでしまいます。

思い切り彼を知り、理解をし、彼のために行動する。その分あなたも、思い切り彼との時間に甘えてみる。お互いに負い目をなくしてすっきりと向き合っていくのが良好な関係を生み出すでしょう。(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事