2015.11.02

付き合った男をかたっぱしからダメにする「ダメンズメーカー女子」4選

何故かいつもお付き合いする人がダメンズの女子っていませんか?男運がないようにも見えますが、本当に男運がないだけなのでしょうか?

もしかしたら毎回ダメンズを見つけて付き合っているのではなく、毎回ダメンズをつくっているかもしれません。

ではどのような女子がダメンズをつくっているのでしょうか?毎回恋人がダメンズと言う人必見です。

1.尽くし過ぎ

「彼に尽くし過ぎる女子は男をダメにする。無条件になんでもかんでもされると努力しなくても『してもらえる』と分かってしまうから付き合っててもつまんない」(33歳/男性)

彼のために尽くしすぎる女子はよくいますよね。男性的に望んでもいないのに尽くされるのは嬉しくないようです。

なんでもしてあげると彼女の有り難みも薄くなってしまいます。彼の母親にならないように気を付けましょう。

2.過度な束縛

「好きなあまり、彼を束縛する子は結果的に男に浮気されている気がする。自分から彼を遠ざけているのに気付いてないんだと思う」(28歳/女性)

『仕事って言ってたけど他の子と会ってたらどうしよう…』など、不安になる気持ちも分かります。でも彼の事を信じてあげない限り彼から信頼してもらえないでしょう。

恋愛初期の束縛はちょっと嬉しいですが、それが続けばウンザリしてしまいます。
束縛を続けると彼が息苦しくなり逃げていくので束縛は控えた方がよさそうです。

3.感情爆発・ヒステリー

「喧嘩の時泣きながら怒るのは勘弁してほしい…。怖いから怒らせないよう接しているうちに素で接することが出来なくなった」(25歳/男性)

「気に食わないとヒステリーになる女とは一緒に居れない。自分優先な態度では男は離れていくよ」(30歳/男性)

男性からすると女性のヒステリックな態度はやはり恐怖なようです。
喧嘩の時に感情をおさえるのは苦しいかもしれません。ですが自分をコントロールできないのはまだ幼い証拠でしょう。

自分の感情を相手に伝えたいのなら相手が受け取りやすいように伝えましょう。感情を爆発させてしまうと彼はストレスが溜まって離れて行きますよ。

4.恋愛依存

「頼られるのは嫌いじゃないけど、依存されるのは嫌だ」(25歳/男性)

「いつも恋愛していないと落ち着かない子はダメンズとばっかり付き合ってるような…。
そんな子から彼氏の相談をされても彼が悪いのか、その子が彼をダメな男にしてしまったのかよくわからない」(26歳/女性)

恋愛依存な女子は生活の中心が恋愛。だからか、よく恋愛で悩んで病んでいたりしませんか?負のオーラは周りも負にしてしまいます。

彼もそんな負のオーラにやられているのかもしれませんよ。恋愛でちょっとでも不安要素があるとネガティブ思考になりがちな女子は気を付けましょうね。

おわりに

いかがですか?毎回ダメンズと付き合っているのではなく、気付かぬうちに普通の男子をダメンズにしている場合もあります。

上記に当てはまるのなら少しずつ改善してダメンズをつくらないようにしましょう。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事