2015.11.03

彼の気持ちがわからない…。男性心理を学んでラブラブカップルになる方法

彼のことは好きだけど、何を考えているのかよくわからなくて、やきもきしてしまう時や、自分の気持ちをわかってくれない彼にイライラしてついつい喧嘩をしてしまう…なんてことありますよね…。

男の気持ちと女の気持ちが両方わかる吉井奈々が、「男性の考えていることがわからない!」と思っている女性必見の「男性と女性の考え方の違い」を詳しく伝えします。

これを頭に入れておけば、不安になることやイライラすることが減ること間違い無しですよ!

1.男性は結果が大事

「◯◯さんは◯◯君が好きなんだって」とか、「◯◯君は◯◯さんが喧嘩したらしいよ」とか。
女性同士の会話ってこういう内容が多くありませんか?
これ、よく考えてみると話し合いをしても、特に何かの結論が出る会話ではないんですよね。

でも男性同士の会話は、「◯◯さんはこういうことをして成功した」とか、仕事の話とか、みんなと話をしていくうちに答えが見つかる、答えが出てくる会話が大好きなんです。
まずこの差を頭の中に入れて次にいってみましょう。

2.「正解」を出したいVS「正解」を出したくない

彼に職場や友達の愚痴を言ったら、「自分にも問題がある。~したほうがいいんじゃない?」と超的確な指摘。でも、そう言って欲しかったわけじゃない…そんな経験をしたことはありませんか?

実は女性って、相談はしたがるけれど「正解」は求めていないことが多いんですよね…。
なんなら正論や結論を出されるとイラっとしてしまう場合も…
欲しいのは、正論のアドバイスよりも「頑張ってるね」とか「大変そうだけど上手くやってるじゃん」みたいなフワっとした答えのない「共感」。

でも男性はその逆!フワっとした答えではなくてしっかりした「正解」を求めているんです。
女性は「共感」を求め、男性は「結果」や「結論」を求めています。だから「私の求めている答えと違う!全然わたしのコトわかってない!!」という事態がおきてしまうのです。

3.彼の「結果」を褒めてあげよう!

では男性が喜ぶポイントをお伝えしますね。
男性が何か頑張っていることがあったら、その結果をほめてあげましょう。
そして結果を褒めたら、その次の未来を見せてあげることも大切です。

例えば「◯◯ができるなんてスゴイね!これだけできたら次は△△もできちゃうかもね!」みたいな感じです。彼はどんどん頑張るようになるし、その言葉がけを続けることで、彼の中の必要不可欠な存在になることができるかもしれませんよ。

次のステップは、「ねえねえ、こんな記事があったよー笑」なんて言って、さりげなく彼に見せちゃいましょう。

4.彼に「過程」を褒めてもらおう!

そして男性陣の皆さん。女性を褒める時に意識してほしいポイントをお伝えします。
女性は頑張った結果を褒めてもらうより、過程を褒められることに喜びます。

例えば、女性が料理を作ってくれたとき、「これ美味しいね!」だけではなく、「これ手が込んでるね〜。作るの大変だったでしょ?」とか、結果に至るまでの過程を褒めてあげましょう!
決して「これが作れるなら、次はこれも作ってみれば?」なんて言わないで下さいね。

褒めたつもりでも彼女からは「こんなに頑張ったのにまだ足りないの…?」と受け止められてしまいます。

コミュニケーションマナー講師・吉井奈々からのメッセージ

いかがでしたでしょうか?
男性と女性がわかりあうことはなかなか難しいものです。

でもすぐに分かり合えないからこそ、恋愛って楽しいんですよね!
わかりあえる物同士はすぐに仲良くなれちゃうけれど、それ以上の深い関係にはなかなかならないものです。

わかりあえないから、愛し合ってもっと相手の深い部分を探ろうとする、これが友情と愛情の違いなんですよ。(吉井奈々/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事