2015.11.05

狙っても逆効果!男性が思わず引いてしまう女性の『キメ顔』4選

きっとこんな顔をしたら彼に可愛いと思ってもらえるはず!とちょっと狙ったキメ顔を試みたことのある女性はいませんか?

でも実はそれ、男性には不評かもしれません。もしそうだとしたらちょっと恥ずかしいですよね。そこで今回は『男性が引いてしまうキメ顔』についてアンケートを取ってみました。

1.ほっぺたを膨らます

「こっちが本気で怒っているのに、『もう!』とか言ってほっぺたを膨らました元カノ。いや、全然可愛くないから…。余計に怒りが増しました。」(25歳男性/営業)

「こういう顔って自分に自信がないと出来ないよね。まぁこっちからすると、今時こんなことする子いるの?って感じですが…。」(26歳男性/土木)

ほっぺたを膨らますのは、女性からしてもかなり狙っている感がありますよね。
『私は怒っているのよ!』とう気持ちを可愛くアピールしているのかもしれませんが、男性からするといらっとしてしまうようです。

2.ペロッと舌を出す

「仕事でミスをした時に『テヘペロ』とか言いながら舌を出した後輩。思わず殴りたくなった。」(24歳男性/総務)

「幼稚園生とかが恥ずかしそうに『ペロッ』とかやっていたら最強に可愛い。でも良い大人がこれやってたら変な人だなと思う。」(25歳男性/事務)

ぺロッと舌を出す行為も『ただの痛い人』という声が多く挙がりました。
ほっぺたを膨らますのと同様何かミスをしてしまったり、怒られた時には素直に謝った方が人間関係の面でもプラスに働きそうですね。

3.アヒル口

「あれは天然アヒル口の子が可愛いだけで、偽装されたアヒル口はいらない。」(24歳男性/営業)

「アヒル口が全盛期だった頃に、無理やりアヒル口を作って喋っている子がいた。最初アヒル口と気付かなくて、何かの顔芸かと思った。」(25歳男性/介護士)

一時期『アヒル口がモテる』とブームになりましたよね。そこからわざとらしいアヒル口が増殖したことによって不自然に感じ、うんざりしている男性が多いようです。

最近ではカッパ口など新たな口元も増えてきているようですが、モテのために無理やり作る必要はなさそうですね。

4.白目をむくほどの上目使い

「睨みをきかせているのかと思った。」(28歳男性/建築)

「自分では上目使いで可愛く決めたつもりだったのに、何か彼の反応がいまいちだった。家に帰って鏡の前で確認してみたら、ただの白目をむいた可笑しな人だった。
もっと練習してから挑めば良かったと思いました。」(24歳女性/販売)

小柄な女子なら普段から自然にしがちな上目使い。こちらも上手に決まれば男性のハートを射抜けるのかもしれないですが、実は結構難易度が高いもの。『変な顔…』と男性に引かれてしまう可能性があるので注意が必要です。

おわりに

いかがでしたか?
女性同士でやられてもかなりいらっとする顔が多かったのではないでしょうか。
キメ顔を作るのではなく、いつも笑顔を心掛けるなど内面を意識的に変えた方が男性には効果があるのかもしれませんね。(和/ライター)

関連記事