2015.11.08

諦めません!私にだってチャンスはある!イケメンと付き合うための4ステップ

「付き合うなら中身が大事だよね!」と言いつつも、やっぱり出来ることならイケメンと付き合いたいですよね。

見ているだけでドキドキして、自慢出来る男性をゲットしたいものです。そんな皆さんに他の人と差をつける、イケメンと付き合うための4ステップをまとめました。

1. 謙虚な姿勢

「俺に興味ないのかな?くらいの女の子の方がなんか気になるかも。好意あるのが分かる子はほっといてもいいけど、そういう子はほっとけない。」(24才/男性/商社)

まずイケメンを目の前にして、「私をみてほしい!」とがつがつ攻めていってしまう女性がいますが、これはNG行為です!男性を不快な気持ちにさせてしまうこともあります。

振り向かせて、手に入れるということを男性の狩り本能が求めているのかもしれません。一歩引いた姿勢くらいが丁度良いのです。

2. 相手を持ち上げない

「ファンみたいな感じで来られて、友達とか恋人とかになるのは無理だな。逆に気を遣わず、けなしてくるくらいの方が好感度上がるかも。」(21才/男性/読モ)

無論イケメンは褒められ慣れている生き物ですし、自分のことを多かれ少なかれイケていると思っているものです。そんな彼らに周りと同じような態度を取っても仕方ありません。

まず付き合うためには仲良くするのが第一条件ですから、何でも言い合える仲を目指しましょう。

3. 共通点を作る

ここからは友達、もしくは親しくなってからの有効な攻め方です。

「前に好きになった人が駅伝好きで、初め何にも分からなかったけど勉強して好きになってたくさん喋ったよ。
そしたら居心地良いって言ってもらえたの。他にも言い寄られている子とかいたっぽかったけど無事付き合えました(涙)」(21才/女性/学生)

やはり何か共通の話題で盛り上がることは大切です。自分で研究して相手との共通点を作りましょう。コアな共通点であればあるほど、相手の気持ちを引き寄せることが出来ます。

4. 誘いは一度断る

「良い雰囲気になった女の子と今度は二人でのご飯誘ったら、『今月忙しい』って断られた。
翌月に決まったけど、予定そんなにある女の子とのデートってなんか楽しみ倍増したんだよね。なかなか予約取れないお店に行く感じ。」(25才/男性/金融)

これはかなりリスクがあると感じるかもしれませんが、言葉を選んで実行することでかなり効果的ですよ。気づきましたか?
自分が追っているはずだったイケメンに、自分を追わすことに成功しました!

このように少し余裕を見せることで、イケメンに余裕を与えません。普段は余裕を持て余しているイケメン男性ですから、一度誘いを断って余裕を奪うことがカギですよ。

おわりに

いかがでしたか。イケメンには媚びすぎず、自分に自信を持って接していきましょう。調子に乗らせてはいけません。

他の女の子と違うことをして差をつけましょう。きっとあなたにだってイケメンと付き合うチャンスは巡ってきます。(白石麻友/ライター)

(ハウコレ編集部)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事