2015.11.06

12星座別に方位で運気を高める!ロケーショナル風水 蠍座編

方位やカラー、アイテムを用いて運気を高める「風水」。これは東洋の概念なのですが、実は西洋にも似たようなものがあります。それが「ロケーション」。これはアメリカの占星術研究家ジム・ルイスが開発した「アストロ・カルトグラフィ」の占星システムを応用したもの。本来ロケーションは実際に現地に行かなければならない大変なものなのです。そこで今回は、誰でも手軽にできる、西洋占星術を用いた方位による蠍座の開運風水をご紹介します。

1.対人運を高めたいなら…西南西の方角に光沢のあるアイテムを置いて

本当は誰よりも情が深く優しいあなた。その反面、裏切られるのを恐れて人を信用しないところが。そこで、人を信じられるようになる風水が重要に。そのためには、西南西の方位に光沢のある布やガラス製品などを置いてみて下さい。小さいことにこだわらず人を信頼できるはず。また、トルコ石などもGood。数字で言えば「5」、曜日で言えば「水曜日」がポイントになるでしょう。

2.仕事運を高めたいなら…北北西の方角にコンポなど音の出る機器を設置

できることとできないことがハッキリしているあなた。こだわりを持っていい仕事を提供したいはず。そこでスキルを磨く機会がやってくる風水アクションが重要。そのためには、北北西の方角に、コンポやCDデッキなど音の出る機器を設置するようにしましょう。集中力が高まり学びの意欲が沸いてくるでしょう。また、ザクロをモチーフとしたアイテムを飾るのも吉。数字で言えば「9」、曜日で言えば「火曜日」がポイントになるでしょう。

3.恋愛運を高めたいなら…東北東の方角にコスメ用品を置いてみましょう

蠍座のあなたは好きになったら周りが見えないくらい一途な性格。相手のことを全て知りたいという気持ちが強いでしょう。ただ、少し想いが強すぎる部分があるため、重たいと思われてしまうことも。そこでもう少し軽やかに恋が出来るための風水が有効です。そのためには、東北東の方角にアイライナーやグロスなどコスメ用品を置いてみて。また、バラや蘭をいけるのも効果的。上手に気持ちコントロールできるのです。数字で言えば「6」、曜日で言えば「金曜日」が重要と言えそうです。

4.健康運を高めたいなら…南南東の方角で梅を漬けて保存のが吉

あなたは人一倍頑張り屋なところがあり、無理がたたって体調を崩してしまうところが。そこで、自分を解放しリラックスできるようになる風水を実践。南南東の方角に、漬け込んだ梅を保存してみると良いでしょう。梅酒でも塩漬けでも構いません。また、水晶や御影石を置いておくのもOK。根を詰め過ぎる性格が緩和されるはずです。数字で言えば「8」、曜日で言えば「土曜日」が重要。

おわりに

蠍座のあなたは想いが強すぎるという自分の性格を知っているため、なかなか本心を人に打ち明けたがらないところがあります。もう少し自分を抑えず、人を信じてみてもいいのかもしれません。そのため、もしも風水に力を入れるとしたら、西南西と東北東の方位の風水アクションかも。あなたの静かに燃える情熱が、上品に周囲の人達に発散され受け入れてもらえるように。ロケーショナル風水を用いて、毎日の生活をよりハッピーなものにしてみて下さいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事