2015.11.09

最近カレがポニョってきた…。なんとか痩せさせる方法・4つ

付き合う前はシュッと痩せててイケメンなカレだったのに……最近はお腹がたるんでておじさん化してる!なんてカップルいませんか~?

なんとか前の体型に戻ってほしいと思っている女の子も多いはず。

そんなポニョってる彼氏を痩せさせましょう!ということで。
今回は、彼氏を5キロ以上痩せさせた経験のある20代女性15人に話を聞いてみました。

1.食事管理をする

「痩せるにあたって食事制限は絶対だね!好き勝手食べたり飲んだりしてたらそりゃ太りますわ。朝夜だけは必ず私がご飯作ってた。栄養バランスも気にして、でもストレスのかかるダイエット食にならないようにしてたよ。
ちなみに彼は運動は会社に行く途中の徒歩くらいで全くしないで-6キロ減に成功したよ!」(25歳/美容関係)

食事管理と言ってもこの女性は朝夜に絞ってやっていたんですね。付き合っているカップルの食事情のお手本のようです。結婚してるわけではないので、お昼にお弁当持たせるというとちょっと重くて嫌……という男性もいます。

お昼くらいは好きに買って食べたり、仕事場の人とランチに行ったりしたいはず。あえて家で出来ることに限定して、しかもがっつりダイエット食にするのではなく普段の食事のカロリーや糖質を下げたりと負担のかからないように管理していたんですね!

きっとこの彼は、ダイエットをしている感覚もそこまでなく、無理なく痩せられたんじゃないでしょうか。キツい運動も全くしていないということなので、彼女の努力のたまものです!お見事!

2.痩せていた方がかっこいいことをアピールする

「昔の写真とかふたりで見てて、この時痩せててかっこよかった~!って言い続けてたらダイエットを決意してくれた。」(23歳/飲食)

どんな男性も、かっこいいって言われたらうれしいですもんね!しかも大好きな彼女が言うんだからこれはダイエットするしかない!と思うはずです。

3.自分がダイエットをする

「最近体重増えちゃったし、彼にずっと好きでいてほしいからあからさまにダイエットを始めたことをアピール!いつの間にか、『俺もやる……』とか言い出したよ。」(24歳/インストラクター)

食事とかでも彼女がダイエットしていたら、食べる量も少なくなってカレと食事が終わるタイミングもズレてきますよね。そうすると「一人で食べても美味しくない」と思い始めるみたい。

運動だってそうです。夜一人でジョギングに出かけようとする彼女を一人で行かせるわけにはいかないでしょう!自然とダイエットし出すかもしれませんね!

4.一緒にダイエットをする

「ダイエットを頑なに嫌がってたから一緒にやろうって言ったらすんなり始めてくれました。
一人でいる時はダイエットしないで、ふたりでいるとき限定っていうルールを作ってやったら一緒にいる時間も増えたしなんだかんだ楽しかったです。」(23歳/フリーター)

ふたりだけのルールを作って必ず守ろうね!というのは絆も深まりますしとても良い案ですね。一緒にやることで、一人ならツラく感じるダイエットも楽しいものになるかも!

おわりに

カレの健康も気遣っていつでも若々しいカラダでいて欲しいですよね!そこには彼女であるあなたの協力が必要かも。

その協力も彼女だからこそ出来るものですし、すべてを楽しんで生活してネ!(木口美穂/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事