2015.11.06

その恋、あきらめるにはまだ早い!どうしても恋を叶えたいあなたにオススメの方法


もう終わった恋だとわかっていても、どうしても諦められないほど相手のことを好きになってしまった経験、ありませんか?終わってしまった恋にすがる時間ほど勿体無いものはありませんが、まだ少しでも望みがある恋ならば、諦めずにいた方がいい場合もあります。
だからといって諦められずに、ただ思いを募らせているだけでは苦しくなってしまう一方…。
あきらめかけた恋を実らせるには何かしらの打開策が必要です。
今回は、そんな状況から見事に恋が成就したNさんのエピソードと、その驚くべき打開策をご紹介します!

禁断の恋のはじまり

Nさんは会社勤めの25歳。半年間職場の同僚に片思いしていましたが、彼は彼女持ち…。いつもなら彼女持ちと知った時点で諦めることができるのですが、毎日顔を合わせる相手ということもあってか、どうしてもすんなりと諦めることができず、いつまでも心の中で彼を思う日々が続きました。

そんなある日、会社の飲み会帰りに思いがけず二人きりになったNさんと彼。お互いかなり酔っ払っていたこともあり、もう一軒行こうという話に。Nさんはお酒の力を借りてここぞとばかりに彼に猛アタック!その夜、彼と関係を持つことに…。

一夜限りの関係かと思いきや、その日以来、ふたりは度々関係を持つようになりました。Nさんは嬉しい半面、浮気相手として彼と関係を続けることへの罪悪感を感じながら過ごすこと3ヶ月。彼が彼女と別れる雰囲気は一切なく、Nさんはただの浮気相手でしかない自分の立場に段々と嫌気がさしていきました。

彼女になれず、ただ身体だけの関係…

「彼女と別れる気はあるの?」
ずっと言わないようにしていた言葉をついに切り出したNさん。この一言を聞いた彼は、「彼女と別れる気はない。もう終わりにしよう」と、あっさりNさんに別れを告げたのです。

こうなると薄々わかってはいたものの、ただの浮気相手としか見られていなかった現実が虚しく、Nさんはやりきれない思いでいっぱいになりました。

友だちに相談しても「浮気相手なんてそんなもんでしょ」と同情されるどころか、彼女持ちの人と関係を持っていたことを責められる始末。
別れてからも彼への思いが断ち切れず、Nさんは日に日に衰弱していきました。

そんなとき、ネットで見つけたのが「占いの館」でした。

Nさんは、どうしても彼と復縁したいという思いを鑑定師の先生にメールで相談しました。
鑑定師さんのメールには、どのタイミングで彼に連絡をとるべきか、など詳しいアドバイスが書かれていて、Nさんはアドバイスの通りに行動し、ひたすら復縁のときを待っていました。

見事に叶った禁断の恋!占いの館でメール相談

鑑定師さんのアドバイス通り過ごすこと1ヶ月…。
Nさんは仕事終わりに彼に呼び出され、「彼女と別れた。今までごめん…もう悲しませたりしないよ。俺と付き合ってくれる?」と告げられたのです!夢のような展開にただただ驚いたというNさん。その日から今日に至るまで、彼との幸せな日々が続いているのだとか♪


ただ彼のことを思っているだけではきっと実らなかったNさんの恋。どうしても叶えたい恋をしているけど、どう行動すべきかわからない…そんなときにメール占いしてみるのはいかがですか?

「占いの館」なら最大24時間無料で鑑定し放題♪初めて相談をした日は、何回でも無料で相談メールを送る事が出来るそうです。経験豊富な鑑定師さんが、あなたにピッタリのアドバイスをしてくれることでしょう!

関連記事