2015.11.09

「体の相性がよすぎる」と独占欲丸出しの彼。でも、それってどうなの?

あなたは、彼とどういう関係でいたいと思っていますか? お互いに毎日何度もメールやLINEで連絡しあう関係? それとももう少しお互いに緩やかに見守る関係? あるいはもっと「放し飼い状態」のほうがいい? 

つきあっている期間によっても変わってきますが、こういうことは常に自分に問いかけておいたほうがよさそうです。

「つきあって1年になる彼がいます。私は彼が初めての人。彼はそこそこつきあってきた女性がいそうです。最近、彼が『オレたち、本当に体の相性がいいんだよ。心はもちろんだけど、こんなに体の相性が合うってめったにないよ』と言い出して。うれしかったけど、そのころから彼の束縛がきつくなってきて。本当にこのままでいいのかなとちょっと不安なんですよね」(22歳=学生)

彼はバイト先で知り合った10歳年上の男性だそう。「体の相性」をやけに強調するのが、彼女にとっては少し怖いそうです。こんなときどうしたらいいのでしょう。

1.距離感をきちんと伝える

自分が望む「彼との距離感」を彼に伝えたほうがよさそう。相手が年上だから、バイト先の先輩だからと遠慮していると、どんどん彼のやり方に巻き込まれていきそうです。
「あなたのことは好きだけど、体の相性についてはよくわからない」
「つきあっていきたいけど、あまり束縛されたくない」
「私は学生だから勉強しなければいけない」
そうやって自分の意志をきちんと彼に伝えましょう。

2.体の相性ってなに?

常に話題になることですが、単にサイズの問題ではありません。
「私が感じる、体の相性の良し悪しって、結局、お互いにどこまで信頼しているかに尽きると思う。私自身は、そうやって独占欲を丸出しにしてくる男性は苦手です」(23歳=塾講師)

信頼し合って、お互いに思い合っていれば、わざわざ独占したい、束縛したいというアピールをしてこなくてもいいはず。ひょっとしたら、彼はふたりの関係を不安に思っているのかもしれませんね。

3.自分がどうしたいかをクリアに

程度によりますが、ある程度、束縛されることで安心感を得る女性もいます。
「彼好みの女性になりたいんです。だから彼がショートカットが好きならショートにするし、この日はどうしても時間をあけて、会いたいからと言われれば、仕事に支障さえなければ無理しても時間をとります。私は彼に束縛されるのが好きなんだと思う」(24歳=病院)

ただ、そう言う女性でさえ、「仕事を休んで一緒にいて」と言われたときは激怒したそう。
「私が大事にしているものを振り捨てて自分と一緒にいろ、というのは束縛を超えてるというのが私の判断。そのときはケンカになったけど、彼が反省したので、今もつきあっています。自分が我慢するようなことはしたくない」
我慢してつきあい続けても、絶対にいいことはありません。

4.彼といると気持ちが明るくなる関係を

彼といると自分が自由な気持ちになれる、明るくなれる、たとえ落ち込んでいても前向きになれる……。そんな関係がいちばんいいのではないでしょうか。

落ち込んでいるときに一緒になって落ち込む彼、あるいはやたらと励まして元気づけてくれる彼、説教してくる彼、あるいは静かに愚痴を聞いてくれて、最後に短く励ましてくれる彼。

あなただったら、どういう彼が好きですか? もちろん状況にもよるし、これらをミックスして、そのときいちばんいい対応をしてくれる人が理想ですが。

ただ、どういう状況でも、「彼といると息苦しい」と感じるようなら、それはなるべく早く別れたほうがいいのではないでしょうか。一緒にいると楽しい、が恋愛の基本です。

おわりに

「体の相性がよすぎる」と彼が思っていても、女性側はそう感じていないこともあります。それは彼のひとりよがりかもしれません。あなた自身がどう思っているのか。それが大事です。

褒められたらうれしいけれど、あなたが自然と明るくいられるような関係が理想ではないでしょうか。(亀山早苗/ライター)

(ハウコレ編集部)


関連記事