2015.11.10

見ててくれたのね!いつも頑張り屋の男子をドキッとさせる「差し入れセリフ」・5選

いつも一生懸命に努力している人というのは、とても素敵ですよね。その姿もカッコいいですし、「自分も頑張ろう」と思わせてくれる存在って刺激的です。

みなさんの周りにも、頑張り屋で素敵な男子はいませんか?
努力は基本的には人知れずコツコツとやるものですが、それでもこういう人もたまには人から「いつも努力してるね」とホメられたいのが本音。

一言でもこういうセリフをもらえたら、これまでの陰の努力がすべて報われたような気持ちになって、おもわずキュンとなるはずです。

そこで今回は、20代男子15人と一緒に「頑張り屋の俺がもらいたい『差し入れセリフ』」について聞いてみました。

1.「頑張ってるの見てるよ」

「努力ってあんまり人前でやるものじゃないけど、それでも人から見られたいもの。
矛盾してるけど、努力してる人ってみんなこういう欲求持ってると思う」(デザイナー/27歳)

「見てるんだよ」。努力は孤独でさみしいものです。だからこそ、このシンプルな一言が猛烈に胸に染みるんですね。いつもは見てなくても、「いつも見てるよ」と言ってあげましょう(笑)。

2.「いつもお疲れ様」

「シンプルに『お疲れ様』でもすごく嬉しいんだよ。普段の適当なあいさつの『お疲れ〜』じゃなくて、本当にねぎらってる感じの『お疲れ様』は、心に優しく染み渡る」(法律関係/25歳)

たしかに社会人になると普通のあいさつ言葉として「お疲れ様」は使われるようになりました。
ですが、本当は「お疲れ様」というのは、もっともっと相手を思いやる優しい言葉であるはず。本来の温かみのある「お疲れ様」をプレゼントしましょう。

3.「カッコいい!」

「カッコいいって言われたい! 努力する人って素敵だよねって言われたい!」(大学院生/23歳)

こういう男子でも、やはりモテたいんですよね。飲み会や合コンに行きたい気持ちを抑えて頑張っている。それでもモテたい気持ちを捨てたわけじゃありませんからね。

4.「結果でたら一緒にお祝いしようね」

「『一段落ついたら一緒に打ち上げしよ』的なことを言われると信じられないくらい力でる。最強のエナジードリンク」(営業/24歳)

ご褒美があると人は頑張れるもの。「馬に人参」ですね。3で書いたように、努力男子もモテの欲求は強いですから、「女子と2人で遊べる!」というのは相当強い励みになります。

5.「私も見習わなくちゃ」

「努力してる人って、自分の努力してる姿を通して人にインスピレーション与えたいって人多いと思うな。
『あの人見て、自分も頑張ろうと思った』的なの。こういうことを言われると、すごくすごく嬉しいんだよね」(公務員/27歳)

「自分の努力が、自分だけじゃなくて人も変えた」って、すごく素敵なことですよね。この素敵な体験を、いつも頑張っている男子に与えてあげましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか? もちろん例外はありますが、やはり一生懸命に何かに向かって努力できる人って、たとえば恋愛とかになっても一生懸命に恋人のために努力してくれる人が多い気もします。

こういう人をゲットできたら、もしかしたら素敵な恋愛ができるかもしれませんね。(P山P太/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事