2015.11.10

「どうしても忘れられない元彼」への思いを絶つ、4つの方法

皆さんの中に、「どうしても元彼が忘れられない」という人はいませんか?
特に初めて付き合った彼氏や、彼との付き合いが長かった彼氏とのことは、ふとした時に思い出してしまうものです。

しかし、元彼ばかりを思い出しているとなかなか前に進めないもの。
そこで今回は『どうしても忘れられない元彼を絶つ方法』についてアンケートを取ってきました。

1.二人で遊んだ場所に行かない

「二人の思い出が詰まった場所に行くと、彼の記憶が甦ってしまう。特に記念日に行ったお店や、待ち合わせ場所などには行かない方が良い。」(26歳/歯科受付)

「ラブラブだった頃によくデートをしていた場所に行ってしまうと『あの時は幸せだったなぁ』と感傷に浸ってしまう。忘れたいと思っている時には逆効果でしかない。」(24歳/ネイリスト)

元彼のことはすでにふっ切れている人でも、二人で良く遊びに行った場所へ足を運んでしまうと、彼との記憶が鮮明に蘇ってしまったりするものです。
自分の傷口を広げないためにも、二人で遊んだ場所へ行くのは当分の間控えた方が良いかもしれません。

2.貰ったものは捨てる

「彼から貰ったものをいつまでも大切にしていると、元彼が余計忘れられなくなってしまう気がする。特に別れた後もおそろいのストラップとかを身に付けているのは良くないよね。
周りから見たら未練がましくも見えるし。きっぱり忘れたいのであれば貰ったものは捨てるべきだと思う。」(22歳/大学生)

物に罪はないかもしれませんが、自分の気持ちを一新したいのであれば身の回りの環境を変えた方が良いかもしれません。捨てるまではしなくても、せめて自分の目の届かない範囲にしまっておきましょう。

3.一緒に聴いた音楽や普段付けていた香水は身に付けない

「匂いとか音楽って当時をすごく思い出さない?私は元彼と別れてから自分の香水を変えるようにしました。
気持ちを新たにするためにもまずは形から入るのも悪くないと思います。」(27歳/金融)

ふとすれ違った見ず知らずの男性が、元彼と同じ香水をつけていてつい目で追ってしまった…なんて経験のある人はいませんか?それだけ匂いというものは人の脳に大きく作用します。

また、音楽も気持ちを過去に引き戻す効果が。元彼を絶ちたいのであれば、彼とゆかりのある音楽や香水からは一度離れるようにしてみましょう。

4.共通の友人からも少しの間距離を置く

「元彼と何とかしてヨリを戻したいと思っていた時は、彼の友達に間に入ってもらおうと必死だった。
でもそのうちに彼の友達からも引かれるようになってしまって。上手く行かないものはもうどうにもならないのだから、彼の友達からも距離を置くべきだったと悟りました。」(20歳/大学生)

「共通の友人と連絡を取っていると、元彼の話も耳に入ってきてしまう。自分の気持ちが落ち着くまでは、共通の友人とも連絡をしない方が良いと思う。」(23歳/アパレル)

『元彼を忘れたい』と思っている時に、彼の現在の状況を聞いてしまうのは逆効果です。

特に、彼の男友達と連絡を取ってしまうのは危険かも。女友達と遊んだり、出会いの場に足を運ぶようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?元彼から一歩前進するためにも、これらを是非参考にしてみて下さいね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事