2015.11.12

どうして平気でやり捨てしたりできるの?エッチにまつわる男性の本音

あまりに早く体を許してしまうと飽きられれるので、付き合う前にエッチするのはダメ!というのは昔から言われ続けていることですが、草食男子が増えている今、焦らしすぎて男性が諦めてしまうケースも増えているようです。

「いつ初エッチをOKするか」は女性が頭を悩ませる問題ですね。
エッチした途端に急に連絡が途絶えてしまってやり捨てされちゃった……とならないためには、どうタイミングを見極めれば良いのでしょうか?

今回は元女探偵の筆者が男性のタイプ別に解説します。

1.ゲーム感覚タイプ

エッチに持ち込むまでは、とにかく優しくマメで1日に何十回もLINEを送ってきたりします。
気も利くし盛り上げ上手なので一緒にいてすごく楽しい時間が過ごせるかもしれませんが、女性の扱いに慣れているだけで誠意はありません。

女性をエッチに持ち込むまでをゴールだと考えているので、良くてセフレ、そこまで至らずに1回でサヨナラというパターンになりやすいのがこのタイプです。

見分け方は簡単で、エッチを断るとしつこく食い下がってきたりあまり断り続けると連絡が途絶えます。なるべく1回目でエッチに持ち込もうとするので、要注意です。

2.女性不信タイプ

過去に女性に裏切られた経験がある人は、また騙されているのではないか?という気持ちが強いのでなかなか口説いてこなかったりします。

ご飯だけ奢らされていいように使われているだけじゃないかな?と勘ぐったりしてなかなか心を許しません。

このタイプの男性は、エッチをするとやっと心を開いて信用するようになります。
肉食女子には物足りないかもしれませんが、なかなか口説いてこない男性の方がエッチしてから優しくなるケースが多いのです。

3.「賢者タイム」の影響が強いタイプ

男性には「賢者タイム」という時間があると聞いたことがあるでしょうか?
射精した後は一気に冷静になり、女性に興味を失うのです。女性はエッチの後腕枕でイチャイチャしたいのに、さっさとタバコを吸いに行かれてしまった…などの行為を指します。

これは、もともとは外敵に襲われないための本能なので努力して直すのは難しいかもしれません。
翌朝以降になればまた普通に優しくなるので、賢者タイムの間だけ冷たく感じる男性ならそこは目を瞑ってあげてください。

4.女心が分かっていないタイプ

好きだという気持ちがあり、付き合うことになって念願のエッチ。
こんな状況でもなんだかその後彼が冷たくなったと感じる女性はいます。これは、エッチの後に連絡が減ったりすると不安になるという女性心理をよく分かっていない男性です。

付き合う前や、普段の何気ない会話から過去の彼女に「あなたは鈍感」「女心が分からない」と言われたことがないかチェックしてみましょう。

該当するようであれば、「エッチした後に優しくなる人の方が好き」ということを事前にアピールしておくと効果的ですよ。

おわりに

初エッチの内容そのものよりも、男性の過去の恋愛体験や女性に対するイメージに左右されることが多いようです。

本命の彼女であっても、初エッチの後は手に入った安心感からそれまでよりは多少テンションが下がる男性は多いです。

しかし、女性が不安を感じるような態度の急変をする男性は付き合っていても辛い思いをすることが増えるでしょう。
体目当ての男性に騙されないために、上記のポイントと男性の特徴を覚えておいてくださいね!(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事