2015.11.12

恋に効く魔法のレシピ第30回「かますのソテーサラダ仕立て」

出会いを成功させモノにするなら、実は出会う前の下準備がとても重要です。ある意味、この下準備で出会いが上手くいくかどうか80%決まるといっても過言ではありません。初対面の相手とは、どれだけ会話が盛り上がったかという点が次のデートに繋がるひとつの指標になってきます。そのため、出会いをモノにして再び相手と会えるようにするには、このトークを盛り上げるためのリサーチが必要です。まずは出会う前に、相手がどんな人なのか、どんなことが趣味なのか、どんな食べ物が好きなのかなどリサーチして会話のネタをつくっておくことが大切。SNSが普及している今だからこそ、ネットワークを駆使して情報をゲットしてみましょう。 

出会いは偶然とよく言われますが、実は必然の努力によるものなのです。でも、偶然を装うことは大切。「えっ!こんな共通点があるんだ」「共感できるポイントが同じ!」と相手に思ってもらえればしめたもの。次の約束にこぎつけるのがグッと楽になるはずです。

●恋に効く食のメソッド

かますに含まれる栄養成分は、はアレルギーや血栓の形成を抑える働きがあると言われています。その他、骨を丈夫にしたり、動脈硬化や高血圧の予防に有用。含有される成分には、ドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコサペンタエン酸(EPA/IPA)、ビタミンB6や銅、リン、カリウムなどがあります。

ドコサヘキサエン酸はやアレルギー症状を改善したり、がん予防やコレステロールを減少させる働きがあると言われています。また、エイコサペンタエンサンは、血栓の抑制作用の他、癌や高血圧、動脈硬化の予防に役立つと考えられています。ビタミンB6はアミノ酸や脂質代謝を補助する成分です。

アボカドは栄養分が豊富!脂肪分は20%近くもあるのですが、アボカドの脂質は不飽和脂肪酸のオレイン酸とリノール酸が8割を占めています。そのため、血中コレステロールを増やす心配は少なく、心臓や血液の循環に優れた効果を発揮するとされています。

しかも、リノール酸は、血液中の悪玉コレステロールを減らすともいわれています。がんや動脈硬化、老化防止に効果があるビタミンE、脂肪を分解するビタミンB2、皮膚の再生、新陳代謝、美肌作りに効果があるビタミンB6などビタミンB群、鉄や葉酸などのミネラルも豊富に含んでいます。

食物繊維も豊富で、ごぼうに迫るほどの含有量を誇り、腸の働きを整え、ダイエット・美容効果も得られます。
そこで素敵な出会いを掴める女性になるための魅力UPに効くレシピをご紹介いたします。

●素敵な出会いに効くレシピ

☆かますのソテーサラダ仕立て☆
かますは脂質代謝を補助する成分や鉄の吸収を促進する成分やリンなど抗酸化作用で肌の酸化ダメージを軽減してくれる成分があり、「美+ダイエット」としてオススメです。またアボカドは世界一栄養価の高い果物としてギネスで認定され「食べる美容液」と呼ばれるくらい美肌、ダイエット、デトックスの効果があります。ぜひ「素敵な出会い」の為に、この食べ合わせをお試してみて!

・材料(2人分)
かます…2尾
アボカド…1個
トマト…1個
かつお節…少々
A   練りわさび…少々
濃口醤油…大2
塩、こしょう、小麦粉…各少々
マヨネーズ…大2

・作り方
1.かますは下処理をして半分に切り、塩、こしょうと小麦粉をふって、マヨネーズで両面を焦げないように焼く。
2.アボカドは2cmの角切りにしてレモン汁(分量外)をふり、トマトも2cmの角切りにする。
3.2とAをざっくりと混ぜて1にかけ、かつお節をふる。

●おわりに

出会いは「出会う前」に勝負が決まっています。もちろん相手のリサーチも必要ですが、自分を磨いておくことも忘れないようにしなくてはいけません。かますとアボカドの合わせ技で出会う前から魅力的になっておき、相手の興味がある分野を押さえておけば、準備は万端と言えるでしょう。このレシピとテクニックで、一発必中の女子になってみてくださいね。(脇田尚揮/ライター・料理研究家HITOMI/監修)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事