2015.11.13

あの人の心もつかめちゃう!?周りとはひと味ちがう自分になる、4つの考えかた

日本人は周りと同じであることに安心感を抱く傾向があります。

しかし、人と同じであるということは、個性が良くも悪くも没している状態だと言えるでしょう。好きな人の心をつかみたいのなら、自分の個性を魅力的に表現していく必要があるかも!?

そこで、周りとは一線を画する魅力的なあなたになる方法について、男性からのアプローチが絶えない素敵な女性たちに聞いてみました。

1. 嫌われることを恐れないで

「人と同じである必要なんてないと思う。それって男性ウケも悪いよ。だって、周りと同じだったら、その人の魅力がまったく伝わってこないじゃない?
私は周りから嫌われることを恐れずに、自分の意見はしっかり主張するようにしてる。その方が自分に合う男性からアプローチされるようになるよ」(26歳/美容師)

周りの目を気にしてばかりいると、自分らしさが消えてしまい、男性からも注目されなくなってしまうかもしれませんね。

それよりも、嫌われることを恐れずに、自分の意見を主張していくといいでしょう。そうすれば、あなたの個性が魅力として男性に伝わりやくなるはずです。

2.着たい服を着る

「服装やメイクはその人の自己表現のひとつだと思うんだ。私は自分の好きな服を着て、その日の気分に合わせたメイクをするようにしている。そうすると、気分が全然違う!
女性に生まれた特権だと思うんだけど、気分がパッと明るくなるの。その効果なのか、男性から“いつもキラキラしているね”と言われることが多い」(29歳/デザイナー)

服装やメイクによって、その日の気分はだいぶ変わりますよね。明るい気分になれば、おのずと、その人の個性が輝き始めるものです。
今日からあなたも服装とメイクを自由に楽しんでみませんか?

その日その日を気分良く過ごせば、意中のあの人も振り向いてくれるかも?

3.無理をしない

「仕事でもプライベートでも無理をしている人って、それが表情や雰囲気に出てくる。そうなると、疲れている人に見えちゃうから、男性からも敬遠される。
私は人生を楽しむことをモットーとして生きているから、決して無理はしない。
疲れたら休むし、1日寝ていたい休日はとことん寝ている。それが男性からすると“猫みたいでかわいい”みたい」(25歳/歯科助手)

頑張ることが美徳だと幼い頃から教え込まれた人も多いでしょう。でも、無理はよくありません。その人の魅力を消してしまうことすらありますから…。

それよりも、自然体で無理なく自由に生きていた方が、男性から余裕がある女性だと思われて、アプローチされる可能性も高まりますよ。

4.欲求に正直になる

「男性の前だと少食になる女性っているけど、あれは明らかに逆効果だと思う。
私は自分の欲求を隠すのは損だと思っていて、たとえ好きな人と食事に行ったとしても、食べたいものを心ゆくまで食べる。欲求に関しては相手に遠慮しないの。
そのかいあってか、食事に行った後、好きな人が振り向く確率が高い」(28歳/営業)

欲求に素直に従う女性ってどことなく野性的で男性も魅力を感じるのかもしれませんね。また、自分の欲求に素直だと、裏表のない性格だと思われ、信頼されるというメリットもあるでしょう。

周りと同じように自分の欲求を抑えるのではなく、思い切って開放するのもひとつの手だと言えます。

さいごに

周りと一線を画する女性になるためには、開放してあなたらしくどこまで振る舞えるかがポイントとなります。

とはいえ、最初は周りの目が気になってしまう人もいると思うので、まずはちょっとした自己表現から始めてみるといいでしょう。(羽音/ライター)

(ハウコレ編集部)
(黒田真友香/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事