2015.11.14

生活の一部なの!イマドキ男子が許して欲しいこと・4つ

普段生活している中で、街行く男女をみて「若いな~……」なんて思う方はどれくらいいるでしょうか?

私は24歳にしてしょっちゅうそんなことを思いますね(笑)

さて、女の子ならばイマドキ女子との付き合い方はなんとなくわかるものですが、イマドキ男子との付き合い方はイマイチわからない……

そんな女の子が多いようなので今回は、実際にイマドキ男子20人に『許してほしいこと、理解してほしいこと』について聞いてみました。

1.いちいち写真に撮る

「常識っしょ!ツイッターに載せる用、ブログに載せる用とかいろいろあるんだからたくさん撮らないと!」(21歳/大学生)

イマドキ男子にとって写真を撮ることはもはや常識らしい……。女の子だけじゃなく、男子までやってるんですね!

中には自撮りも積極的にする男子もいました。側から見ると、「それ、誰が見たいの?需要あるの?」言いたくもなりますが、今の時代、写真は友達とではなく自分オンリーで楽しめるようになってきたのかも。

2.しょっちゅう鏡を見る

「メイクの崩れが気になるから、時間があれば鏡を見る!いや、時間がなくても見るな(笑)」(20歳/アパレル)

メ、メイク!?いや、おったまげーな人がここに一人。

カラコン、アイブロウ、ファンデは時と場合によって使い分ける……なんて声も。

イマドキ男子との接し方がわからない女の子の皆さん……、自分の彼がメイクしてたらどうしましょう(笑)

話は逸れましたが、鏡を見ては髪型を気にする男子も多く、そこは理解してほしいところのようです。

3.スマホに夢中

「家にいる時はほぼスマホいじってる。それが習慣だし、直せないものだから!俺だけじゃないと思うよ!」(19歳/大学生)

今はスマホでサクサクっとなんでも出来ちゃいますもんね!LINEのやり取りなんて、もはや会話しているかのように常に既読状態を維持していたり。それなら電話してしまったほうが早いんじゃないか?と思うほどピコピコと。

また、アプリでたくさんの無料ゲームが出来るのも暇つぶしをするときはスマホが手放せない理由になっているみたい。

スマホいじってないで私に構ってよ!なんて、男子には通じない時代の流れになってきたようですね。

4.言葉遣い

「なうは古いっすよね。なんだろうな~……考えると出てこないけど、咄嗟に出ちゃう言葉は許して欲しいわ~」(20歳/大学生)

イマドキ略語としては「それな」「あーね」が多いみたい。
私と同じくらいの24歳から上の子では「それな」はまあまあ使ってる子がいましたが「あーね」はほぼいませんでした。

年下の彼氏とか友達が「あーね」って言ってきたら、きっともやもやしますね(笑)

おわりに

許して!理解して!って言われたら、まあ出来ないこともないし、心に留めておくことも出来ないわけじゃない。なのに、なんかしっくりこない(笑)

イマドキ男子にこんな感情を抱いてる、私を含めみんなはきっともう大人女子よ(笑)
暖かく見守ってあげましょう。(木口美穂/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事