2015.11.14

もう次はないかも!映画デートでのNG言動・5選

『初デートは映画館』という男女も多いと思います。あまり悩まずにチョイスできますし、映画を観終わった後も二人で感想が言い合えるのでデートにはもってこいですよね。そんな映画デートですが、気を付けなければならない注意点もあるんだとか。

そこで今回は『これをやってしまうともう次のデートはないかも?映画デートのNG言動集』についてまとめてみました。

1.音の出るものを食べる

「前の彼女が、映画館に持ち込みをしていた。それだけで『えっ?』と思ったのに、その中身がなんとポテチだった。
当時の俺は指摘する勇気もなく、映画館には彼女のボリボリ食べる音が響き渡っていました。」(20歳男性/専門学生)

持ち込みももちろんNGですが、それがさらに音の出るもの…というのは論外です。きちんと映画館でポップコーンなどを買うようにしましょう。

2.大きい声で話す

「映画が始まっているのに、彼女がデカい声で『次どうなるんだろうね~』『やばいやばい!』とか話しかけてきてビビった。
今までどうやって映画館で過ごしてきたのかと思って怖くなった。」(22歳男性/大学生)

音の出るものを食べるのと同様、大きい声を出すのも映画館ではマナー違反です。
また暗闇だからといって、彼氏とイチャつこうとするのもNG。周りのことも考えた行動をしましょう。

3.寝る

「前の日どうしても課題が終わらず、徹夜をしていた。そのまま一睡もせず気になる人と映画館デートへ。あまり興味のない内容だったせいもあって、彼の隣で爆睡をしてしまった。そしたら次の日から彼と音信不通に。
多分相当寝顔とかいびきとかヤバかったんだろうなと思う…。」(21歳女性/大学生)

どんなに興味がないからと言って爆睡してしまうのは危険です。彼も『つまらなかったのかな?』と思い、次は誘ってくれなくなってしまう可能性が。

どうしても寝てしまいそう…という内容の時は、前日に十分な睡眠をとっておいた方が良いかも知れないですね。

4.足を広げて座る

「彼女がスカートにも関わらずどーんと足を広げて座っていた。映画館の椅子ってそんなに広くないから隣にいると視界に入るんだよね。
多分電車とかでもそうなんだろうな…と思うと少しがっかりした。」(24歳男性/営業)

男性って意外と細かいところまで見ているものです。映画館はずっと座ったまま、かつ薄暗いということもあってリラックスしすぎてしまうことも。

普段から足を広げるのが癖になってしまっているという人は、前もって気を付けておきましょう。

5.先に結末を言う

「『実はこの人が犯人なんだよねー!』『この二人がくっつくんだよ』みたいに先に結末を言う子は無理。何のために映画を見に来たんだって言いたくなる。」(17歳男性/高校生)

『私知ってる!』と言わんばかりに結末を教えてしまうのは男女共に嫌がられるでしょう。例え内容を知っていても、映画館では静かに見るように心掛けましょうね。

おわりに

いかがでしたか?せっかく気になる彼とデートすることができたのに、それっきり音信不通になってしまったら悲しいですよね。

次に繋げるためにもこれらのことは最低限守れるようにしておきましょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事